広島県の海は河川の水の影響もあり非常に魚種豊かでストック量も多く、釣り人には恵まれた環境が整っています!

そんな魚に恵まれた広島でオススメのエギングポイントを紹介します!

広島エギングおすすめポイント!アオリイカの500g~2000gが狙える竹原市忠海周辺!

竹原エリアは激流ポイントが多いくその一つが忠海周辺です。

このポイントは小規槙ワンドを形成するように波止場が作らていて、よく見る波止場サーフになっています。

広島から国道2号線をつかって東進します。

県道59号から南進して海側に出るか、国道185号線を海沿いに東進し、忠海駅手前を海岸側へ曲がります。

竹原市立忠海中学校が目印となりポイントに到着します。

JR忠海駅から徒歩でのアクセスも可能で、車がなくても楽しめる釣り場担っています。


〒729-2314 広島県竹原市忠海床浦1丁目12

広島エギングポイントの竹原市忠海周辺は春先から8月頃までは親イカが狙える釣り場!

南西からの潮を受けて回遊魚を招き来やすい上にワンド内も良く潮が動き、大量のアマモが群生しているため、潮位の高い日の時合は高確率で親イカに出会えます。

波止場だけではなく周辺も潮流が良く効いているため、広く狙うことも出来ます。

時聞帯よりも潮位と潮の動き具合を見て狙う方が効率が良いです。

もちろんブランチ夕イムや朝夕のマズメに絡めば数も狙えるのでチャンスはあります!

中潮以上の満潮前後の時合がおすすめです。

潮位が低い場合は束側の波止から深場を狙うのが良いでしょう。

外海側のブレイクや深場を狙う場合はエギは3.5号が基本で良いが、3号、2.5号も用意しておきたいです。

広島の竹原市忠海周辺のエギングタックルはベーシックなエギングタックルでいこう!

ロッドはエギンクロッドの8ft~8ft6inです。アクションもM程度で良いでしょう。

リールは3000番台のスピニングリールがバランスが良くおすすめです。

ラインはPE0.6号。リーダーはフロロカーボン1.75~2号が基準となります。

エギはシャロー用に2.5~3.0号、ディープ用に3.5号などを用意しておくと良いでしょう。

シャローを狙う場合はシルエットを抑えるという目的や、フォールスビードをコン卜ロ一ルしやすいという目的で、2.5号や3.0号の使用をイメージしながらに入れると良いです。

広島の竹原市忠海周辺のオススメの時期は!?

この竹原市忠海周辺のオススメの時期は夏から秋にかけてです!

具体的には7月ごろから10月末ごろまでが、一番狙い目のシーズンになります。

この時期はベイトフィッシュも豊富でエギに果敢にアタックしてきますが、広島周辺は潮位の干満差が大きいので、大潮よりは中潮や若潮の長く時会いがある潮回りが初心者にはオススメです!