アオリイカの新子(100g~500g)の数釣りが楽しめる福井県小浜市にあるエギング釣りポイントを紹介します!

福井のおすすめエギングポイントは小浜市にある世久見漁港!

舞鶴若狭自動車道若狭上中インター下車県道22号を田烏方面に行き、国道162号を右折し世久見方面へ進めば漁港に着きます。

ポイントは漁港ですが、付近には住宅も多いので夜は静かにしましょう。

そして、堤防に車の乗り入れは出来ますが、ガードレールがいので危険が伴います。

できれば手前の広い場所へ駐車し、徒歩でポイントに入りましょう。

外向きは、消波ブロックなので夜は入らないようにし、昼間も注意して釣行しましょう。

また、ポイントでは清掃協力金が必要になります。


〒919-1464 福井県三方上中郡若狭町世久見

釣り場のイメージはこんな感じです!下の動画もご覧ください!

福井の世久見漁港はエギングでアオリイカの数釣りが楽しめるポイント!

小浜市の世久見漁港はアオリイカの新子が多いので軽快に誘ってエギを喰わせる事ができれば数釣りが可能です!

秋〜冬にかけての時期のアオリイカは好奇心旺盛な新子サイズがメインで、海の中のエサとなる魚やエビなどに興味津々なため、エギの動かし方はフォール時間を多く取るよりも、テンポよくキビキビと動かしたあとに少し喰わせの間であるフォールを作ってあげるようにします。

オススメのエギはEZ-Qマグキャストです。
誰も届かない所までキャスト出来るのが最大の武器になります!

そして、シャローエリアをメインに探ることが数釣りに繋がる時期で、水深もせいぜい5m以内のポイントが良く、沈み根やゴロタ石などの身を隠せる所を好みますので、そのようなエリアをランガンすると釣果に繋がってきます。

そんなシャローエリアでは、EZ-Qキャストでナチュラルに誘い出し、喰わせるようにすれば数釣り出来ます。

また、夜は常夜灯の近くが好ましく、この世久見漁港も港内の釣果がよく出ます。港内なら足元も明るいので、誰でも安全に釣りが出来るのでおすすめです。

福井の世久見漁港は繊細に掛けていけるタックルがオススメ!

オススメのエギングロッドはソリッドティップの8ft6inの少し柔らかめのロッドがおすすめです。

リールはシマノのC3000番クラスの小型スピニングリールがバランス的にも良いでしょう。

ラインは、風に強くサスペンドしてくれるアーマードF+(デュエル)がおすすめです。

エギは迷わずEZ-Qキャストの2.5号と3号(デュエル)を使いますが、スレたポインには遠投できるEZ-Qマグキャストの2.5号と3号(デュエル)が必要になってくるのでタックルボックスにはどちらも揃えておきましょう!

福井の世久見漁港のおすすめのエギングシーズンは!?

新子を狙った釣りのおすすめシーズンは基本的には9月ごろから11月にかけてです。

世久見漁港は福井県の小浜市にありますので、北陸で日本海側のため冬への季節進行が早いです。

そのため、年によっては1〜1ヶ月半ほどシーズンが前後してしまう事があるので、毎年季節の進み方を確認しながらベストなシーズンを確認しましょう!