静岡で20cmから50cmのオオモンハタがルアーで狙える釣りポイントを紹介します!

静岡オオモンハタ釣りポイント 清水区 三保海岸真崎内海

東名高速清水インターから国道1号線を北上し、しばらくしてから分岐を149号線方面へ南下します。

県道199号線直進し三保松原方面へ進みます。

東海大学海洋学部博物館を左折し、道なりに行きおよそ100mで左側に駐車場有ります。

三保真崎はマリンスポーツが盛んで、週末になると多くの人が訪れます。

駐車場も10台程で時間帯によっては満車になることもあり、駐車場前の道路は駐車禁止の取り締まりがあるので注意しましょう。

〒424-8620 静岡県静岡市清水区三保2389

静岡オオモンハタ釣りポイント三保海岸真崎内海はシャローとディープで攻め方を変えて良型を狙っていこう!

10月中旬位から水温が下がり始め夏の数釣りからワンサイズ大きいサイズが狙えて来ます。

ポイントは三保真崎の内海側(清水港側)となり、三保特有の波打ち際からのドン深やすぐ横にはシャローポイントが有り魚の活性に合わせて攻め方が変わってきます。

ベイトは5cmから7㎝のカタクチイワシや甲殻類になります。

高活性の時はシャローポイント(3m前後)を狙いましょう。

タッチダウン5g+ダートスターでボトムから中層をダートアクションでテンポ良く探るのが有効です。

シャローポイントに魚が付いていなければ、ディープポイントへ移動しましょう。

水深は、波打ち際から約10mの地点で一気に15m位まで落ち込んでいる場所があります。

そこを小型のジグやラバージグなどのルアーで攻めていきましょう。

沖目の底3mまでは小型のジグでゆっくりしたワンピッチからのフォールを意識して狙いましょう。

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ マイクロ スリム 3g #18 グローピンク JPMSL-3g
  • Major Craft(メジャークラフト)
  • 価格   ¥ 423 ¥ 518
  • 販売者 Amazon.co.jp

ラバージグではブレイクの入り口付近のボトムをステイや細かいシェイキングで集中的に攻めて行きましょう。

静岡オオモンハタ釣りポイント三保海岸真崎内海のおすすめルアータックルは!?

ロッドは軽量リグを遠投しやすい9ftクラスを使用しましょう。

ゼスタ(XESTA) ライトゲームロッド ブラックスター SLS S92 ロングシューター
  • ゼスタ(XESTA)
  • 価格   ¥ 30,971
  • 販売者 Amazon.co.jp

リールはダイワの2500番クラスで手返し重視でハイギヤを使いましょう。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16 セルテート 2510PE-H (2500サイズ)
  • Daiwa(ダイワ)
  • 価格   ¥ 37,834 ¥ 45,900
  • 販売者 Amazon.co.jp

ラインは軽量リグを使用するためPE0.4号程度が良いでしょう。

デュエル(DUEL) PEライン アーマード F+ Pro 150m 0.4号 ゴールデンイエロー H4081-GY
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 2,459 ¥ 2,722
  • 販売者 Amazon.co.jp

リーダーはガイドの抵抗を減らすためフロロカーボン2号から2.5号を7Ocmと短目で結びましょう。

静岡県三保海岸真崎内海のおすすめオオモンハタシーズンは!

この釣り場のポイントのおすすめシーズンは、晩秋から冬にかけてになります。

具体的には、10月から2月ごろになります。

釣りをするには寒さ対策が必要になりますが、この時期の海は水がよく澄んでいて、富士山も眺めながらの気持ちいいシーズンになります。

オオモンハタも越冬を意識して、餌を果敢に捕食するので、体高の良いサイズを狙えます。

食べても美味しい魚なので、家族サービスで持って帰ってあげると喜ばれるでしょう!