鹿児島のシーバスもヒラスズキも狙える人気の河川ポイントを紹介します!

平均サイズは30cm~80cmとフッコクラスからスズキクラスまで幅広く、最大90cm前後のランカークラスも狙える釣り場です!

鹿児島シーバスポイント阿久根市脇本の川内川!

南九州西回り自動車道の川内都ICから降りて、国道3号を北上し川内駅を目指します。

川内川に掛かる太平橋を渡りすぐに左折し、下流側の開戸橋下がポイントです。

河川沿いで駐車スペースもあるため、比較的安全な場所ではありますが、早朝は散歩等の通行人が多いため車で通行する際は注意しましょう。


〒895-0065 鹿児島県薩摩川内市宮内町1

鹿児島シーバスポイント川内川は良型ヒラスズキも狙える河川の人気ポイント!

今回の川内川の開戸橋周辺は、橋脚周りの基本的な攻めになります。

下げ潮時は橋脚上流側から、明暗部の境目をドリフトで攻めていきます。

ここは人気ポイントであるためコースは潮流の速さを意識しながら毎キャストごとにルアーを的確に通し、プレッシャーはなるべく少なくしましょう。

ドリフトはUターンの頂点をどこに持ってくるかがポイントです。

また、下げ潮時はバイブレーションのリフト&フォールも有効となってきます。

バイブレーションといえば中層から下と考えがちだが、表層〜1.5mの間のミドルシヤローレンジにおけるリフト&フォールがはまる場合もあります。

ダイワ(Daiwa) バイブレーション ミニエント 57S マッシュベイト 825511 ルアー
  • Daiwa(ダイワ)
  • 価格   ¥ 1,080 ¥ 1,566
  • 販売者 フィッシング遊web店

上げ潮は下げ潮とは逆の下流側からアプローチしましょう。

主に下げ潮時における方法とほぼ同じですが、流れの圧が下げ潮に比べ緩いため、ルアーを通す速さはスローにしましょう。

ボトム周辺のスローな展開だとバイブレーションでアタリが頻発することもあるので試してみましょう!

鹿児島シーバスポイント川内川は足場の高さと飛距離重視で9ft以上のロッドがおすすめ!

ルアーの脱距離や足場の高さも考え、9ft以上のロッドをおすすめです。

ダイワ ロッド ラブラックス AGS 96ML
  • Daiwa(ダイワ)
  • 価格   ¥ 28,842 ¥ 45,900
  • 販売者 Amazon.co.jp

ランカークラスも入ることがあるので、メインラインはPE1.O~1.5号で少し太めにしましょう。

リーダーはフロロカーポン20~30lbがベストです。
クレハ(KUREHA) ハリス シーガー グランドマックスFX 60m 5号
  • クレハ(KUREHA)
  • 価格   ¥ 1,901
  • 販売者 Amazon.co.jp

リールは巻き取り量も考えて3000版クラスのハイギアがベストです。
シマノ リール 16 ヴァンキッシュ 3000HGM
  • SHIMANO(シマノ)
  • 価格   ¥ 43,308 ¥ 63,504
  • 販売者 Amazon.co.jp

川内川のシーバス釣りおすすめシーズンは!?

川内川シーバス釣りのおすすめシーズンは秋から冬にかけてです!

9月末から12月ごろまで、産卵前のシーバスが荒喰いで河川にさしてきます。

この時期のシーバスはサイズが体高のいい良いサイズが狙えるので、ランカー狙いの方にもおすすめです!

末長くこの場所でシーバスフィッシングを楽しむために、リリースは速やかに行うことを心がけましょう!