和歌山県アオリイカポイント 太地町 夏山の地磯

和歌山県太地町にあるアオリイカのポイントで有名な夏山の地磯を紹介していきます!

この釣り場で狙えるアオリイカのサイズは500~2000gくらいのサイズになります!

キロアップも狙える面白い釣り場です!

和歌山県アオリイカポイント 和歌山県太地町 夏山の地磯への行き方

紀勢自動車道すさみ南ICを降り、国道42号線を串本方面へ向かいます。

串本市内を抜けて那智勝浦方面に進み湯川交差点を右折して3分くらいでポイントになります。

比較的に安全なポイントになりますが、この時期はヤエン釣り師の方が多いので、トラブルのない様にしましょう。

和歌山県アオリイカポイント 和歌山県太地町 夏山の地磯の釣法

藻場の切れ目エッジを狙って大型をゲット!

このポイントは一面ホンダワラの群生する所になり、産卵を意識して入って来た大型のアオリイカ狙いになりますので、朝夕マヅメが一番のチャンスタイムになります。

完全なるシャローエリアの釣りになりますので、なるべく沈下スピードの遅いタイプのエギをおすすめします。一番のおすすめは、新発売のパタパタQスローです。

エギ自身の重さは普通のエギとほぼ変わらないのに、沈下スピドが1mを5.5秒というスローシンキングなエギなんです。

この時期は、特にダート後のタイミングをどれだけ長く作れるかで喰ってくるかが決まります。そして、水深が浅いこのポイントでは、スローに沈むほど根がかりも少なくストレスなく釣りが出来るんです。

狙うポイントは、藻場が切れているエッジ部分。ここにイカが溜まるので、重点的に攻めると良いサイズがでやすいです。

和歌山県アオリイカポイント 和歌山県太地町 夏山の地磯のおすすめタックル

ラインは風でも使いやすいアーマードFtがおすすめ

基本的に8ft6inの少し柔らかめの竿がおすすめで、リールはC3000番クラスの小型スピニングリールが良いです。ラインは、風に強くサスペンドしてくれる「アーマードF+]がオススメです。

エギはヨーヅリのバタバタQスロー3.5号がおすすめですが、反応がないようならデュエルのEZ-Qキャストの3.5号通称パタパタくんが良くなってきます。

和歌山県アオリイカポイント 和歌山県太地町 夏山の地磯のおすすめ時期

和歌山県太地町の夏山の地磯のおすすめアオリイカ釣りのシーズンは、2月から5月頃になります。

まだ、肌寒さが残るこの時期ですが、アオリイカが群で入ってきますので、この時期は釣行回数を増やして積極的に釣り場に出かけましょう!