福岡メバルポイント福岡県 北九州市門司区 門司埼灯台

福岡県北九州市門司区にある門司埼灯台を紹介していきます!

この釣り場は15cm前後のメバルが釣れるポイントになります!

大きいものだと30cmを超える尺メバルが釣れますので、大物メバル狙いにもおすすめな釣り場です!

福岡メバルポイント 北九州市門司区 門司埼灯台への行き方

小倉側から門司への国道3号線から261号線に乗って和布刈公園を目指し、和布刈塩水プール場手前の駐車場に停車します。

そこから車道を挟んだ向かい側がポイントとなる海峡を挟んだ敷石が敷かれたような足場で、濡れていると滑ることがあるので注意しましょう。

大きい船が近くを通り、波をかぶる場合もあるので気をつけてください。

近くに大きな駐車場とトイレあります。

福岡メバルポイント 北九州市門司区 門司埼灯台の釣法

メバルがよく釣れる超激流スポット!

下関と門司を挟んだ関門海峡のお膝元とも言える激流ポイントです。

ここでキーとなるのはいかに良いポイントに良いタイミングで入れるかと言うことに尽きます。

関門海峡は干満の入れ替わりで潮流が西流れ、東流れと分けられる場所になります。

時には10ノットもの激流と化す瞬間は圧巻そのもの。ここのポイントは足場の良い地磯のような所で地形変化に富んでおり、幾つものシモリ、ウィード、カケアガリが絡みます。

西流れや東流れによって流れのヨレ、つまり反転流のスポットがコロコロと変わるため、決してココが良い! と言い切れないが安定して魚が付くのは大岩が張り出し、ゴロタのようになっているポイントです。

夜はオレンジ外灯が差し込み、潮が走り出すタイミングで一気に時合いへと入る。日中は、遠投さえ出来ればディープのボトム狙いがグッドです。

しかし根がかり覚悟の釣りとなります!

福岡メバルポイント 北九州市門司区 門司埼灯台のおすすめタックル

激流でもアピールできるプラグがおすすめ!

このポイントは手前が極端に浅い事と根が荒く、スリットが多い為に潜れられやすいのでタックルは操作感を損なわない程度の強さがあると良いです。

ロッドは、ダークシャドウT277(スミス)を使用しました。

リールはスピニング2500番台がオススメです。

ラインはPE0.3号、リーダー2.5号。

ルアーは、激流の中でもしっかりと魚にアピールできるプラグがおすすめです。

福岡メバルポイント 北九州市門司区 門司埼灯台のおすすめ時期

福岡県北九州市門司区の門司埼灯台のメバル釣りシーズンは3月から6月頃になります。

春一番が吹いたくらいから釣れ始め、梅雨入りする前くらいまで楽しむことができるでしょう!