広島メバル釣りポイント 呉市 豊町大長

広島県呉市の豊町大長のメバリングポイントを紹介していきます!

この釣り場で釣れるメバルは17cm~25cmくらいになります。

広島メバル釣りポイント 豊町大長への行き方

大崎下島へは、広島県および愛媛県から安芸灘とびしま海道で渡島できます。

渡島後は県道355号線に乗り大長港フェリーのりばへと向かい、さらに南下し、JA広島ゆたかを超えた先が釣り場になります。
近くの駐車スペースは選果場の右手前に1台ほど駐車可能ですが、スペースは広くなく、住宅街もあるので迷惑のかからない様にお願い致します。

また波止の一部分が欠けている場所があるので気を付けましょう。

広島メバル釣りポイント 豊町大長の釣法

上げ下げを見極めたキャスティングが重要!

対岸には岡村島(愛媛県)があり海峡部となり潮通しがとても良いです。

ポイントの波止は沖へ向かって突き出ていないので、大潮以外は潮が飛ぶ事もなく釣りやすいです。

砂地の面積が広くイカナゴ付きのシーズンが始まると点在する藻場周りや石畳、暗闇のボトムに良型が居付く場合が多いです。

潮流に乗りつつボトムが取れるジグヘッド1.0g~2.5gのボトムワインドやキャロライナのドリフト等がオススメです。

1.5g~3g程度のフィネスジギングでも良いが、数を出したいならばフラッシングの少ないボトムワインドでスパイラルフォールが無難です。

あまりサイズは出ませんが、ライズしているアミパターンの日はプラグゲームも楽しめます。

大きいシーバスが掛かってしまう場合も想定して、波止用メバルタックルでも少し強めのセッティングにした方が良いと思います。

広島メバル釣りポイント 豊町大長のおすすめタックル

ダート系のジグヘッドを使用!

ロッドはチューブラーティップ7ft前後のメバルロッド、リールはダイワ2000番台、ラインにPE0.3~0.4号、リーダー1.5号を使用しました。

ジグヘッドはダート系ジグヘッド1.0g~2.5g、ワームはサタ-ワーム2.5in(モリックス)、RAシャッド2in(モリックス)がオススメです。

ワインドする場合はRAシャッド2″テールカット逆さ付けもオススメ、キャロはシンカー1 .5~2.5g+ジグヘッド0.5~1gを使用しました。

広島メバル釣りポイント 豊町大長のおすすめ時期

広島県呉市のメバリングポイント豊町大長のおすすめシーズンは春になります!

具体的には2月〜5月ごろがベストシーズンになります!

マイクロベイトが多くなる時期で、大型のシーバスも釣れる時期なのでラインに傷がついていないかを気にしながら釣りをしましょう!