静岡エギングポイント 南伊豆町 中木漁港

静岡県南伊豆町にあるエギングで有名な中木漁港を紹介していきます!

この釣り場のポイントではエギングで平均サイズ400g〜3kgのアオリイカが狙えます。

静岡エギングポイント 中木漁港への行き方

東名沼津ICより下田方面へ南下、下田市街から国道136号線を南下し日野交差点を右折し二条の信号を左折し道なりに進むと中木入口の看板を右折すると到着します。

漁港と言うことで、漁業関係者さんの仕事を妨げないように注意してください。

比較的安全な場所ではありますが、消波ブロック帯は危険な為スパイクブーツを履いてください。

またゴミ問題が深刻化しておりますのでゴミは必ず持ち帰りましょう。

静岡エギングポイント 中木漁港の釣法

産卵終盤の大型が藻場周りで狙える!

この時期はもう大型のアオリイカは狙えないと思われがち産卵期終盤となってきますが、まだまだペアリングをしている個体が見受けられます。

狙うポイントとしては、湾奧や磯場、消波ブロック周りの産卵場となる藻場を狙いましょう。

ペアリングをしている個体は、メスに複数のオスが付いています。

産卵待ちのイカを、見えない位置から粘って待ちながら釣ってみるのも良いでしょう。

産卵場に通ずるミオ筋やブレイクライン沿いは、潮の動き始めと共に回遊してきて捕食活動をし始める個体もいますので、回遊の個体狙いも視野に入れておきましょう。またヒットした際は、他のイカの追尾が期待できます。

嬉しさのあまり、すぐにアオリイカを浮かせるのではなく、警戒させないために墨をなるべく吐かせず慎重なやりとりを心がけましょう。

静岡エギングポイント 中木漁港のおすすめタックル

活性や水深などでエギを使い分け!

ロッドは8~9ftのMからMHクラスのエギングロッドがおすすめです。

リールは3000番クラスを使用しました。

EZ-Qダートマスター3.5号(デュエル)は操作性に優れ、軽いシャクりでもキレキレのダートアクションします。

広範囲にアピールさせ、高活性のアオリイカを狙いましょう。

パタパタQスロー3.5号(ヨーヅリ)は、産卵場となる藻場やシャローエリアなどで使用します。

静岡エギングポイント 中木漁港のおすすめ時期

静岡県南伊豆町にある中木漁港のエギングおすすめシーズンは夏になります!

具体的には7月〜9月ごろがベストシーズンになります!

このシーズンはアオリイカの産卵期と重なってきますのでペアリングしているアオリイカを狙うイメージで釣りをしましょう。