広島アジングポイント 江田島市 鹿川

広島県江田島市にある鹿川のアジングポイントを紹介していきます!

この釣り場で釣れるアジは平均20cm〜35cmくらいになります。

広島アジングポイント 鹿川への行き方

ポイントのある能美町へは、広島市から国道31号線を利用し呉市、呉市から音戸大橋、早瀬大橋経由でまず能美島へ向かいます。

呉や広島から出港するフェリーで向かいます。

渡島後は能見町鹿川に向けて国道487号線を進み、胡子神社近辺がポイントのある湾となります。

広島アジングポイント 鹿川の釣法

数釣りからギガアジまで狙える絶好ポイント!

鹿川は湾奥にあたるが、深い水深の上、潮通しも良くアジが入りやすいです。

紹介する波止場の角と先端には常夜灯の光があるので、基本はその周辺から狙いましょう。

アジはボトムから中層付近をよく回遊しているが、潮の流れは隣接する一文字波止の影響で少し複雑です。

1.5gまでのジグヘッド単体で通しにくい場合はキャロライナがオススメです。

先端側は足元付近までチャンスがあるので最後までしっかりとレンジを意識してアピールします。

ギガアジクラスが稀に回ってくることがあります。

もし狙うのであれば潮の緩くなるタイミングや変化があるポイントにアップストリームでキャストし、表層から中層をトゥイッチ→カーブフォールでレンジを刻むようにアピールすると良いと思います。

経験上、ストレートやピンテールワームよりもシャッドテールや波動の強いワームの方が圧倒的に寄せやすく、ジグヘッド単体かつ少し重めでリアクションを狙うようなスタイルがオススメです。

広島アジングポイント 鹿川のおすすめタックル

潮の流れによって重さは調節しよう

ロッドはアジングロッド6ft後半から7ft後半、リールはダイワ2000番台を使用します。

ラインはギガアジ向けならPE0.3号(リーダーFC4lb)を使用します。

フロロカーボン2.5~3lb、エステル0.25号などです。

ジグヘッドは0.6g~1.5g。キャロライナリグはシンカー0.5g~1 .8gに0.3g~0.6gのジグヘッドを使用します。

広島アジングポイント 鹿川のおすすめ時期

広島県江田島市にある鹿川のアジングベストシーズンは夏になります!

具体的には6月から9月頃になります。

デイゲームをする際は熱中症にならないように、水分をしっかりとりながら釣りをしましょう!