長崎エギングポイント 佐世保市 深浦漁港

長崎県佐世保市にある深浦漁港のエギングポイントを紹介していきます!

この釣り場では、アオリイカ100g〜2kgを釣ることができます。

長崎県エギングポイント 深浦漁港の行き方

松浦市方面から国道204号線を南下し、県道18号を進みます。

深浦のバス停を右折して進めば港に着きます。

ライフジャケット等安全面には気をつけましょう。

長崎県エギングポイント 深浦漁港の釣法

デイ&ナイトどちらでも釣りやすい良ポイント!

湾には二つの波止があり、ほとんどが釣座となる。潮通しも良く、ベイトが集まりやすいです。

秋は新子の爆釣が期待できるときもあります。

外波止先端には常夜灯もあり、日中から夜まで釣りがしやすいポイントとなっています。

先端付近でイカを狙う場合、流れが効いているときの方が実績が高いです。

また敷石が広く入っているので、手前まで慎重に狙いましょう。

外波止場の根元から中間付近にはテトラがあり、イカ以外にもメバルやカサゴなども狙えます。

内波止は足場が非常に良く、こちらもイカ以外にも様々な魚も狙えます。

内波止側には常夜灯はないが、フラットなので夜でも釣りはしやすいです。

シーバスやメバルにカサゴ、秋はサゴシの群れも回遊してくる人気の釣座です。

エギングの際にはメタルジグも忍ばせておくのも良いと思います。

アオリイカは湾内でも釣れるがインは両波止場の先端が狙い目。春は大物の実績も高い良ポイントです。

長崎県エギングポイント 深浦漁港おすすめタックル

潮流の強弱でエギセレクト!

7~9ftのエギングロッド、リールは2500~3000番程度、PE04~0.8号、リーダーはFGノットで1.5号から2.5号を使用します。

流れがあるときはエギ王Kを使用し、それ以外ではエギーノぴょんぴょんサーチやエギ王Qライブで探ります。

秋イカにはエギ王Qライブの新色ハイコントラストカラーおすすめです。

長崎県エギングポイント 深浦漁港のおすすめ時期

長崎県佐世保市にある深浦漁港のアオリイカのエギングおすすめシーズンは秋になります!

具体的には10月〜12月頃がベストシーズンになります。

この時期のアオリイカはサイズも良く持ち帰って食べても美味しいのですが、末長くこのフィールドで釣りを楽しむ為に、小さいアオリイカについてはできる限りリリースすることを心がけましょう。