兵庫タチウオポイント 神戸市 ポートアイランド沖堤防

兵庫県神戸市にあるタチウオ(太刀魚)ポイントのポートアイランド沖堤防を紹介していきます。

この釣り場で釣れるタチウオは指3本〜5本サイズ(最大指6本)くらいになります。

兵庫タチウオポイント ポートアイランド沖堤防の行き方

大阪方面からだと、阪神高速3号神戸線生田川インターを下りて、すぐに左折します。

そのまま直進して、港島トンネル北交差点を左折します。

そして突き当たりを右折、さらに突き当たりを左折すると堤防へ渡船する神戸渡船さんへ着きます。

沖堤防なのでトイレ等は事前に済ませ、飲食物も用意してから渡るようにしましょう。

兵庫タチウオポイント ポートアイランド沖堤防の釣法

関西タチウオ場でも有数の人気スポット!

ポートアイランド沖堤防は、ショアからのタチウオゲームのメッカである大阪湾でも一、二を争う好ポイントです。

神戸港の沖合、そして東側に位置しているので、タチウオの回遊が多く時合いも長いのが特徴です。

ポイントは堤防の外向き全域で、朝タの時合いを中心にラッシュに足元でもバンバンとヒットします。

釣れるタナはすぐ変わっていくのでいろいろと探ってみましょう。

あと、明るい時間帯等でボトム中心に探る場合は、堤防の足元に基礎石が入っているので根がかりには注意が必要です。

また、渡船屋さんを利用して堤防へ渡るので、事前に時間や金額等を渡船屋さんに確認することを忘れずにしましょう。

特に週末などは混雑が予想されるので早めに渡船場へ集合するようにしましょう。

沖堤防にはトイレや自販機等はないので、事前にコンビニ等で準備してから渡るようにしましょう。

兵庫タチウオポイント ポートアイランド沖堤防のおすすめタックル

広く探れる8~9ftの遠投用ロッド!

広く探るのでロッドは遠投が効く8.9ftのロングロッドがオススメです。

リールは手返し重視でハイギヤ、ラインはPE1号にフロロカーボン14lbをリーダーに1ヒロです。

タチウオ特有の鋭い歯でラインブレイクが多発する場合は、リーダーの先に70lb程のラインを30cm、トレインノットで装着するとブレイク防止になります。

兵庫タチウオポイント ポートアイランド沖堤防のおすすめ時期

兵庫県タチウオ(太刀魚)ポイントの神戸市ポートアイランド沖堤防のおすすめ釣りシーズンは秋になります。

具体的には9月〜11月がごろがベストシーズンになります!