宮城シーバスポイント 宮城県石巻市 田代島

宮城県のシーバスポイント、宮城県石巻市の田代島を紹介していきます!

この釣り場ではシーバス70cm~90cmを狙うことができます!

宮城シーバスポイント 田代島への行き方

漁港東面はエントリーも楽です。

メインは通称「学校の浜」から「三ツ石崎」です。

学校の浜へは海沿いを通る幹線道路からロッジなどが有る「マンガアイランド」の敷地内を通ると降りることが出来ます。

小さな岬とワンドが交互に点在する地形となりショアラインを歩きながら広く探る事が出来ます。

三ツ石崎へは同じ海沿いの幹線道路を徒歩40分程で着く。帰りの船の時間などを計算して計画を立てましょう。

三ツ石崎は大きな岬が二つ有り、足場も悪いので無理な釣行は避けましょう。

宮城シーバスポイント 田代島の釣法

島内の移動は基本徒歩散策しながら釣りを楽しむ

「猫島」としても有名な田代島、石巻を流れる旧北上川から出る定期船「網地島ライン」で約45分です。(船内はスパイク禁止なのでサンダルなどで乗船し、漁港に到着したら待合所などで履き替えると良いです)。

漁港「仁斗田港」で下船し、島の東面から最南端の「三ツ石崎」までがポイントとなります。

島での移動は基本徒歩移動、その日の波や、風向きでポイントはチョイスしましょう。

東面から三ツ石手前までは、スリット形状の根周りやワンドが交互に入る地形で、比較的シャロー工リアになっています。

三ツ石崎は水深も比較的有り、ヒラスズキがつくようないかにもなシチュエーションだが、少しでも波が有ると危険なポイントとしても有名なのでくれぐれも注意をしましょう。

朝のフィーディングタイムではワンド内をフローティングミノーで攻め、日中は根周りをシンキングミノーやバイブレーションでタイトに攻めるといいと思います。

宮城シーバスポイント 田代島のおすすめタックル

安全に留意し装備は万全で!

●ロッド:SXSS-1102MH(アブガルシア)

●リール:セルテート2510PE-H(DAIWA)

●ライン:バークレー・スーパーファイヤーライン1.2号(ピュアフィシングジャパン)

●リーダー:フロロ25ポンド。ノットはFGノット。

ロッドは磯ヒラ、磯マル対応のパワーが必要、レングスは10フィート以上がお薦め、ライフジャケットウェーダー、スパイクシューズは必須。安全に注意しましょう。

宮城シーバスポイント 田代島のおすすめ時期

宮城県のシーバスポイント、宮城県石巻市の田代島のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には3月〜6月頃がおすすめ釣り時期です!

サイズも狙える時期なので、ランディングネットは大きめのものを持っていくようにしましょう!