和歌山アジポイント 和歌山県東牟婁郡串本町 串本港

和歌山県のアジポイント、和歌山県東牟婁郡串本町 串本港を紹介していきます!

この釣り場ではアジ15cm前後を狙うことができます!

和歌山アジポイント 串本港の行き方

紀勢自動車道(田辺~すさみ)を南下、終点のすさみ南ICを降り、42号線を南下します。

約30分で串本町 潮岬東入口信号交差点を直進してから、道なりに右折すると串本港が見えます。

串本港は漁業関係者の職場であり、串本町民の生活の場でもあるので、駐車場位置はジャマにならないよう、そして夜間の騒音などには注意してください。

足場の良い漁港ですが、高低差のあるところもあり、水深のある場所もあるので、ライフジャケットは忘れないようにしましょう。

和歌山アジポイント 串本港の釣法

群れている大量のマメアジを超軽量ジグで誘っていく数釣りポイント!

串本港は、足場もよく漁港としてはかなり広く、休日でも混み合うことなく釣りが出来ます。

周辺施設も充実しており、ファミリーフィッシングにもおすすめ。マメアジは常夜灯周りがメインポイントで、表層付近に群れることが多く目視でも確認できることがあります。

広大な串本港とはいえ群れの多い少ないといったムラがあるので、テンポよく常夜灯をラン&ガンすることで数を伸ばすことができます。

釣り方は表層から順に探っていき、基本的には表層付近に群れているので居れば反応は早いです。

もし反応がなければカウント5、10、15…と順にレンジを落として探っていきましょう。

それでも反応が乏しいならジグヘッドを軽くするなどの工夫が必要です。

メインが1gで0.2~1gまでを使い分け、吸い込み力の弱いマメアジは0.4g前後の方が良いです。

狙い目は常夜灯内でも十分だが、沖の明暗、特に足元付近の明暗も忘れずにチェックしましょう。

和歌山アジポイント 串本港のおすすめタックル

ロックフィッシュとシーバス用の2タックルをセレクト!

近距離打ち返しのため、6ftクラスのアジングロッドで手返し重視リールは2000番クラス、近距離ゆっくり誘いたいので、ノーマルギヤかローギヤのスピニングリールが好ましいです。

ラインは私自身はポリエステル0.2号+フロロ2lbをメインに使用します。

ジグヘッドは活性に応じ0.6g前後を使用、水深、流れ、風により、状況により使い分けましょう。

ワームは1.2~1.5in、吸い込みの良いハンドポワード製を多用します。

常夜灯下がメインとなるためケイムラはかかせません。

和歌山アジポイント 串本港のおすすめ時期

和歌山県のアジポイント、和歌山県東牟婁郡串本町 串本港のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には4月〜7月頃がおすすめ釣り時期です!