福井アオリイカポイント 小浜市 塩坂越漁港消波ブロック上

福井県のアオリイカポイント、福井県小浜市 塩坂越漁港消波ブロック上を紹介して行きます!

この釣り場ではエギングでアオリイカ800g~1.5kgを狙うことができます!

福井アオリイカポイント 塩坂越漁港消波ブロック上の行き方

舞鶴若狭自動車道、若狭三方インターを出て国道27号を小浜方面に進み、三方交差点を右折し常神方面の国道162号を進みます。

三方五湖有料道路方面の県道216号に入り、有料道路に入らず進み一つ目のトンネルを出て次のトンネル手前を左折します。

坂を下りたところがポイントになります。

基本的に漁港側の堤防は漁業関係者以外立ち入り禁止なので、釣りはしないようにしましょう。

坂を下りた消波ブロックがポイントになります。駐車場が無いので、端に寄せて駐車して下さい。

福井アオリイカポイント 塩坂越漁港消波ブロック上の釣法

藻や沈み根の切れ間を狙っていこう!

このポイントは、沖側にある漁港に目が行きがちですが、実は坂を下りて来た直ぐの消波ブロックから狙う方が活性の高いアオリイカを狙えます!

水深が3~4mしかなく、フルキャストで狙える場所の水深もせいぜい6~7mと比較的シャローエリアになります。

藻の切れ間からモンスターサイズも出ているポイントなので、丹念に攻めると良いでしょう。

しかし、藻や沈み根が広範囲に渡って群生して点在しているため、通常のエギでは根がかったりと狙いにくいのが現状です。

そこで、デュエルのEZ-Qキャストがオススメです。

シャローなので、着水後5カウントも取らずにトゥイッチで誘いだし、その後はテンポ良く、3回トゥイッチして3秒待つ感じで狙ってみてください。

扇状に2回ずつくらい狙って当たらない場合は、EZ-Qマグキャスト(デュエル)で沖のブレイクや沈み根、ミオ筋を狙ってアオリイカの活性を上げるのも良いでしょう。

福井アオリイカポイント 塩坂越漁港消波ブロック上のおすすめタックル

柔らかいティップのロッドがベスト!

ロッドは、なるべく軟らかい穂先の物が好ましいです。

藻がキツいこともあり、PEラインは、アーマードF+の0.6号(デュエル)。

コーティングラインなのでガイド通りが良くエギの安定したキャストが出来ます。

リーダーはフロロリーダー2.5号がおすすめです。シーガーのグランドマックスであれば2号でもOKです!

エギは、EZ-Qキャストと、EZ-Qマグキャストの3.5号の2種類がイチ押しです(ともにデュエル)。

福井アオリイカポイント 塩坂越漁港消波ブロック上のおすすめ時期

福井県のアオリイカポイント、福井県小浜市 塩坂越漁港消波ブロック上のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には5月〜8月頃がおすすめ釣り時期です!