大阪チニングポイント 大阪府大阪市 淀川河口(右岸)

大阪府のチニングポイント、大阪府大阪市 淀川河口(右岸)を紹介して行きます!

この釣り場ではキビレ30cm~45cm(最大)を狙うことができます!

大阪チニングポイント 淀川河口(右岸)の行き方

淀川河口は、都市部に近く手軽に楽しめる好立地釣り場だが、基本的に狙いは岸沿いの石積みなので、あまり干潮だとポイント自体が狭くなり条件が悪くないです。

またエサ釣り師も多いポイントなので近くで釣りをする場合は配慮も必要になってくるゴミなどは当然持ち帰るように注意しましょう。

大阪チニングポイント 淀川河口(右岸)の釣法

都心部ながら気軽に楽しめる良ポイント

温排水が多く流れ込んでいる大阪湾では、それにより温かくなったポイントを好んでキビレが越冬します。

今回紹介するポイントは、石積みやガレ場などといった、甲殻類が棲みやすい環境になっている1級のエリアで、キビレの越冬場にもなっているエリアです。

基本的には本流を狙うのがセオリーだが、西風が強く吹いて荒れた場合は風裏となるワンドを狙います。

ワンド内の点在する杭などのストラクチャーにキビレが付いていることが多いので、そこを狙ってみましょう。

また、護岸沿いが少しえぐれており、そこがキビレの回遊ルートになるため、その回遊している固体を狙ってみても面白い。ヒットスポットは、足元付近に多いため、喰わせの力を重視したソフトベイト系が有効になります。

この場合は、ワームのシェイプはやはり、エビやカニを模した甲殻類タイプに好反応を見せます。

大阪チニングポイント 淀川河口(右岸)のおすすめルアー

ズル引きでしっかりボトムをとろう!

ナイトゲームにおける2つの攻略法を紹介します。

基本的にここでの攻略はジグヘッドリグがメインです。

今回はその使い方が攻略へのキーとなります。

まず、やってほしいのがズル引きです。

チヌ釣りではボトムをしっかり取ることが重要です。

そのため、しっかりと底をとれるギリギリのウエイトを使うことが大切です。

これでバイトがなければ、ストップ&ゴーを入れる。ステイの時間をしっかり入れることも大切だ。こちらも基本を忠実に、ボトムをしっかり取ることが大事です。

これもダメなら、次はリフト&フォールを交えてみましょう。

テンポよくアクションさせられるように心がけたいです。

大阪チニングポイント 淀川河口(右岸)のおすすめ時期

大阪府のチニングポイント、大阪府大阪市 淀川河口(右岸)のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には3月〜6月頃がおすすめ釣り時期です!