広島チニングポイント 広島県広島市中区 天満川 緑大橋下流

広島県のチニングポイント、広島県広島市中区 天満川 緑大橋下流を紹介して行きます!

この釣り場ではチヌ&キビレ35cm~45cmを狙うことができます!

広島チニングポイント 天満川 緑大橋下流の行き方

広島駅から、駅前通りを南に直進します。

平和大通りを左折し、西に向かって走ると天満川と交差します。

この、平和大通り沿いに天満川に掛かる橋が緑大橋です。

ポイント付近の路上駐車は厳禁です。

しかし、付近にはコインパーキングがたくさんあるので、有料の駐車スペースを使用するようにしましょう。

また、周囲にはマンションも多いので、夜間の大きな声は控えて釣りをしましょう。

広島チニングポイント 天満川 緑大橋下流の釣法

広島中心地を流れる陸っぱりチヌスポット!

広島市のほぼ中心に位置する緑大橋は、広島市内を流れる6河川のうち、天満川に掛かる橋です。

河口からは4㎞程離れており、川幅も比較的狭くなっている場所であるため、陸っぱりで川のブレイクまで十分にキャスト可能な範囲となり、シャローエリアとブレイクを効率よく探っていけば結果が出やすいです。

この時期のチヌは甲殻類をメインベイトとして捕食しており、使用するルアーはボトムを引けるようなものが良いと思います。

特にラバー系のルアーがおすすめで、飛距離とアピール力に長けており、誰でも扱いやすいルアーです。

使い方は、上流側へルアーを投入し、底を取ったら「ゴリゴリ」とボトムを竿先で感じながら一定のスピードで巻き取る様に引いてみましょう。

流れが速くなると、巻いているときにルアーが浮き上がってしまうので、一旦リーリングを止め、ボトムをゴロゴロと転がすようにドリフト、それでもだめならルアーのウェイトを上げて対処しましょう。

広島チニングポイント 天満川 緑大橋下流のおすすめタックル

チヌ用ラバージグやクランクベイトのテキサスリグ仕様がおすすめ!

陸っぱりメインのロッドになるので、7ft~8ftクラスのMLアクションの遠投ができるロッドが良いでしょう。

リールは2500番台クラス、PEラインは0.6号を使用し、リーダーはフロロカーボンの16lbを80cm程度取り、FGノットで結束します。

ルアーは3~10gまでのチヌ用ラバージグや、クランクベイトをテキサスリグ仕様にして使うのがおすすめです。

広島チニングポイント 天満川 緑大橋下流のおすすめ時期

広島県のチヌ&キビレポイント、広島県広島市中区 天満川 緑大橋下流のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には4月〜7月頃がおすすめ釣り時期です!