広島チニングポイント 広島県福山市 福山港湾奥

広島県のチニングポイント、広島県福山市 福山港湾奥を紹介して行きます!

この釣り場ではチヌ・キビレ30cm~50cmを狙うことができます!

広島チニングポイント 福山港湾奥の行き方

山陽自動車道福山東ICを降り、国道182号線を南下します。

国道2号線を渡り、県道380号線をさらに南下し、新涯中央交差点を左折します。

ポイントは、釣具屋「タイム福山本店」裏の湾奥エリアです。

中でも一番奥のドン付きが最も有力な場所です。

道幅が狭いので、駐車スペースにきお付けて駐車をお願いします。

広島チニングポイント 福山港湾奥の釣法

根掛かりしやすいボトムは軽量ジグヘッドで攻略!

今回は湾奥エリアでのチヌ・キビレゲームです。

ここのチヌは比較的居着きのチヌが多くなります。

岸際のハードボトムや係留ロープ、水中堰堤のまわりでベイトを待っていることが多いです。

サヨリの稚魚といった小魚もたくさんいるので、シーバス狙いで来たときにミノーなどで外道として釣れることがあるのですが、ここのチヌが一番メインに食べているのはカニ等の甲殻類です。

したがって、使うルアーはボトムメインのものとなります。

しかし、ここのハードボトムはかなり根掛かりしやすく、市販のチヌ用のボトムルアーなどでは攻略するのはなかなか難しいのが事実です。

そこで、使っていただきたいのは軽量ジグヘッドをメインとしたワーム単体による戦略です。

エリア事態も比較的小規模ですので、ライトアクションの竿で2g前後のジグヘッドを使った戦略が一番有効かと思います。

広島チニングポイント 福山港湾奥のおすすめタックル

7ftのライトアクションロッドがベスト!

ロッドはライトアクションの7フィート前後のモデルがあると良いです。

メバルロッドがあれば、チューブラーのMアクションがおススメです。

リールは2500番クラス。ラインはPE0.8号もしくはフロロ4LBを使いましょう。

ルアーはドライブシュリンプ(OSPinc)などのクロー系ワームがおすすめです、パーツ類が多く、ボディー絡みが少ないので、ズル引き時もしっかり動きます。

シザーコーム(ジャッカル)はパーツが大きくアピール力が強いモデルです。

広島チニングポイント 福山港湾奥のおすすめ時期

広島県のチニングポイント、広島県福山市 福山港湾奥のおすすめ釣りシーズンは秋から冬にかけてになります!

具体的には10月〜1月頃がおすすめ釣り時期です!