島根ロックフィッシュ(キジハタ)ポイント 島根県松江市美保関町 美保関中学校前

島根県のロックフィッシュポイント、島根県松江市美保関町 美保関中学校前を紹介して行きます!

この釣り場ではキジハタ20~40cmを狙うことができます!

島根キジハタポイント 美保関中学校前の行き方

米子自動車道米子インターを下車に国道431号線を境港方面へ、そのまま境水道大橋を渡り431号線を美保関方面へ向かい美保関港手前の旧学校跡地前がポイントです。

足場は隙間が多く、また、濡れると滑りやすい石組みであるため、スパイクシューズとライフジャケットは必須です!

移動の際は足元に注意して進んでください。

船舶の往来が激しい場所で引き波をかぶることもあるので船舶には十分注意してください。

島根キジハタポイント 美保関中学校前の釣法

初心者歓迎のキジハタポイント。ラン&ガンで広範囲を探ろう!

ロックフィッシュゲームで人気のキジハタは幻の魚とも言われますが、山陰では放流事業を行っているため、美保関周辺では個体数が多く気軽に数釣りが出来ます。

ポイントには石組みや沈み根等もあります。

キジハタは根魚の部類ですが、そこまで根に執着する魚ではなくベイトに付いて移動します。

何もない砂地のエリアにもいることがあるので、ラン&ガンで広範囲を手広く探して行きます。

使用ルアーの基本は3インチ程度のホッグ系ワームのテキサスリグがメインになります。

潮の動きが悪い日や魚がスレて反応が鈍いときは、ピンテール系やシャッドなどナチュラル系のワームをローテーションさせると好反応を得られることもあります。

ルアーアクションに関してはリフト&フォールのみでOKです。難しいことは必要ありません。

かなりキジハタの数が多いポイントなので2桁釣果を狙えるポイントです!

あまり難しいことを考えなくても釣れるのでロックフィッシュ初心者の方を連れて行くのにも非常にお勧めのポイントです。

島根キジハタポイント 美保関中学校前のおすすめタックル

ファーストテーパーでパワーのあるバットのロッドがおすすめ

ロッドは、ファーストテーパーでノリ重視のティップのロッドがおすすめです。
また、一気に根から引きずり出すので、バットは強めのものでないと苦戦します。
長さは7~8ftくらいが扱いやすいでしょう。

リールはハイギアのベイトリールが太いラインも使えパワーもありおすすめです。

ラインは水切れも良く、根ズレに強いコーティングされたPEライン1~2号に、フロロリーダー25LBの組み合わせいいでしょう。

島根キジハタポイント 美保関中学校前のおすすめ時期

島根県のキジハタポイント、島根県松江市美保関町 美保関中学校前のおすすめ釣りシーズンは夏から秋にかけてになります!

具体的には6月〜9月頃がおすすめ釣り時期です!