三重カサゴ・メバル釣りポイント 三重県三重郡川越町 天カ須賀新町消波ブロック帯

三重県のメバリングのポイント、三重郡川越町 天カ須賀新町消波ブロック帯を紹介して行きます!

この釣り場ではカサゴやタケノコメバル平均20cm(カサゴ最大25cm)を釣ることができます!

三重カサゴ・メバル釣りポイント 天カ須賀新町消波ブロック帯の行き方

伊勢湾岸自動車道みえ川越IC下車 前方左方向へ進み国道23号ヘ天ヶ須賀二交差点を左折、付近には、工場が多く、昼間はトラック等往来が多いので、邪魔にならないよう駐車しましょう。

また、消波ブロック上は、ライフジャケットを着用しましょう。

三重カサゴ・メバル釣りポイント 天カ須賀新町消波ブロック帯の釣法

北風の影響を受けづらいメバリングのおすすめポイント!

広範囲に消波ブロックが広がる根魚の1級ポイントです!

北風の強く吹き付けるこの時期にはとてもありがたい風裏エリアとなっています。

北風がビュービューと吹きさらしているときにも鏡のような水面なんてこともよくある程です。

ゆえにライトリグも使いやすく、攻略の幅もぐっと広がります。

南西角付近や消波ブロックの張り出した先端廻りは実績が高いです。

足元に敷き詰められた消波ブロックは満潮時にはほぼ冠水し、そこもポイントになります。

昼間や干潮時に消波ブロックの形を下見しておくと良いでしょう。

消波ブロックがばらけて、密度が薄くなっているところほど良型が入りやすいです。

潮が下がり、足元での釣りが難しいときには、消波ブロックの外側のエッジや、沖側のブレイクを狙いましょう。

その場合は、シモリ等の濃い場所を探しながら広範囲を釣り歩くと良いです。

三重カサゴ・メバル釣りポイント 天カ須賀新町消波ブロック帯のおすすめタックル

根掛かりを避けやすい長さのロッドがおすすめ

ロッドは7ft後半〜8ftクラスのメバリングロッドがおすすめです。

根掛り回避のためにもこれくらいの長さが望ましいです。

また、軽めのロッドを使用すると感度がよくアタリやボトムを感じ取りやすいので、リール含めて軽さ重視のタックルがいいでしょう。

根掛かった場合でも、ブランクに適度に張りがあるロッドは弾きあげてやることにより回収率も高めになりますので、少しシャキッとしたロッドがおすすめです。

ラインはPE0.6~0.8号+フロロリーダー6lbを1ヒロ半程が基本の組み合わせになります。
リーダの長さは、潮の高さ等を考えメインラインが消波ブロック等に擦れないように調節するといいでしょう。

三重カサゴ・メバル釣りポイント 天カ須賀新町消波ブロック帯のおすすめ時期

三重県のカサゴ・メバル釣りポイント、三重県三重郡川越町 天カ須賀新町消波ブロック帯のおすすめ釣りシーズンは秋から冬にかけてになります!

具体的には10月〜1月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期の魚は脂ものり美味しいので釣った魚を持ち帰る方にはおすすめですが、小さいサイズは極力リリースして、末長く楽しめるフィールドにしていきましょう!

津の天気

  • 今日

    雨

    22℃ / --℃

  • 明日

    雨時々曇

    雨時々曇

    25℃ / 20℃

  • 明後日

    曇時々雨

    曇時々雨

    --℃ / --℃