静岡カマスポイント 静岡市清水区 袖師埠頭

静岡県静岡市清水区にあるカマスポイントの袖師埠頭を紹介していきます!

この釣り場ではカマスの25cm~40cmくらいを釣る事ができます。

静岡カマスポイント 袖師埠頭の行き方

清水インターを出て静清バイパスを富士方面に向かいます。

二つ目の庵原交差点を右折し338号線を直進します。

その後袖師交差点を右折し約200m付近に港の入口があります。

近くにはコンビニもあって非常に便利です。

駐車スペースも台数に限りがありますが、止められます(メインのポイントでは10台位)。

釣り船のお客さんのクルマも止まるのでトラブル等にならない様に注意しましょう。

静岡カマスポイント 袖師埠頭の釣法

障害物が多く、温排水もある1級ポイント!

この袖師埠頭のポイントの1番の魅力は、港の角から出ている温排水です。

排水口付近はかけ上がりになっているため釣れスジのポイントです。

また、工場の橋脚があり、地形の変化も豊富です。

常夜灯もあるので岸壁沿いに灯りの明暗もできて清水港では1級ポイントと言っていいでしょう。

アングラーも入れ替わり入ってくる人気ポイントのため、魚のプレッシャーも強いですが、朝と夕のマヅメ時はカマスをメインにアジやシーバスも良くヒットします。

日が出ているときはメタルジグ3~7gで橋脚付近や排水のヨレの先端付近をボトム~表層まで広範囲に探っていきます。

日が落ちているときは岸壁際の明暗や排水口の流れのヨレをジグヘッド1g前後で攻めると良いです。

ショートバイトが多いときは、ジグへッドのウエイトを上げてフォールスピードを速め、ストップ&ゴーや細かいジャーク&フォール等でフォール中のバイトを拾いましょう。

静岡カマスポイント 袖師埠頭おすすめタックル

ショートレングスのライトタックルでOK!

ロッドはゼスタのブラックスターS69-Sジグヘッドコントローラーを使用し、ステラ1000Sを合わせています。

ラインはフロロ1.5lbにリーダー6lb、20cmの長さでリーダーを組んでいます。

スナップはゼスタのライトロックスナップ00番、ルアーは手返しの良いアフターバーナーミ二3~7g(ゼスタ)、魚が浮いているときや夜はビロードスター(ゼスタ)が良いです。

静岡カマスポイント 袖師埠頭のおすすめ時期

静岡県の静岡市清水区にある袖師埠頭のカマス釣りのおすすめシーズンは11月〜1月になります!

この時期はカマスだけでなく、アジやシーバスを狙うこともできます!