茨城ヒラメサーフポイント 東茨城郡大洗町 大洗地磯

茨城県のヒラメのサーフポイント、茨城県東茨城郡大洗町 大洗地磯を紹介して行きます!

この釣り場ではヒラメ40cm~60cm(最大75cm)を狙うことができます!

茨城ヒラメサーフポイント 大洗地磯の行き方

東水戸道路の水戸大洗ICを降り、国道51号線を東に進みます。

その後県道2号線、県道173号線と左折し、大洗シーサイドホテルを超えたすぐに駐車場があります。

コンビニやガソリンスタンドも近く、非常にアクセスが良い足場は良好で、駐車場の付近にはトイレもあるので安心して釣りができます。

シーズンによってはエサ釣り師が多いのですが、それよりも夏の日中は海水浴や磯遊びに来る人が多いので、朝マズメ、夕マズメを狙うのが良い人には十分に気をつけて釣りをしましょう。

一般の方とのトラブルがあると、釣り禁止になってしまう可能性もあるので、釣りをさせて頂いているという気持ちで釣りをするように心がけましょう!

茨城ヒラメサーフポイント 大洗地磯の釣法

良型ののヒラメの数釣りができるポイント!スリットを狙い撃ちしよう!!

大洗の地磯は基本的に遠浅で水深が浅いため、安心して釣りをすることができます。

ですが、夏のシーズンになると、日中は釣り人だけでなく海水浴や磯遊びに来る人も多くなってきます。

人に迷惑にならないように朝夕のマズメ時を狙うのが良いでしょう。

また、満潮と干潮とで狙い方が違うため、状況に応じて立ち位置を変えるのが釣果を伸ばす秘訣です。

大洗でのヒラメの釣り方ですが、基本は砂と砂、岩と岩の間のスリットの狙い撃ちになってきます。

潮の流れ具合というよりは、ベイトがどれだけ浅場に入ってきたかの方が大切です。

イワシの群が入っていると、イワシが沖に打ちげられたりしているので、そのタイミングは爆釣の合図です!

ルアーはベイトに合わせてチョイスしましょう。

おすすめは、シャッドテール系のワームになります。


このポイントは根がかりも多いので、特に初心者はワームを選択するとお財布にも優しくおすすめです!

ベイトが少ないときには、同じくクロー系ワームなどカニをイメージしたワームを使うと喰ってきます。

茨城ヒラメサーフポイント 大洗地磯のおすすめタックル

ロックフィッシュ用の比較的短いロッドが取り回しが良くおすすめ!

ロッドは、大遠投する必要がない場所なので、8ftから8ft8inくらいの長さのロックフィッシュ用のロッドがおすすめです。

磯と言っても潮位は低いので、これくらいの長さで十分対応できます。

リールはソルトウォーターでも使用できるベイトリールのハイギアモデルが良いでしょう。

スピニングであれば2500~3000番台のハイギアモデルが対応可能です。

ベイトリールの場合は、ラインはPEなどは使わずに、フロロ16lbを直結をおすすめします。この方がライントラブルが少なくストレスフリーに釣りができます。

ワームのリグは、20g~1oz(28g)くらいのテキサスリグがおすすめになります。

茨城ヒラメサーフポイント 大洗地磯のおすすめ時期

茨城県のヒラメポイント、茨城県東茨城郡大洗町 大洗地磯の磯場のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には6月〜9月頃がおすすめ釣り時期です!

サマーシーズンで一般の方も多い時期になるので、安全とマナーだけには気をつけて釣りをしましょう!