夷隅川バス釣りポイント2選! 千葉県の外房にあるおかっぱりポイント!

千葉バス釣りポイント千葉県の外房 夷隅川を紹介していきます!

足場があまりよくないリバーですが、比較的簡単に水際に出られるおかっぱりポイントです!

夷隅川バス釣りポイントへの行き方

クルマの場合、圏央道 千原鶴舞ICを出て国道297号を勝浦方面へ向かいます。

船子交差点を左折して国道465号を大原方面へ向かいます。

途中、刈谷T字路交差点を左折します。

1kmほど行ったY字路を万木方面に左折し直進すると万木橋に出ます。

ICより約40分で到着します。

夷隅川バス釣りポイントについて

夷隅川の地形的な特徴として、河原に下りられる場所が非常に少ないことがあります。

あったとしてもアプローチするまでがひと苦労という場所が多いです。

確実にランデイングできる場所を決めてから釣り場所を決めるようにしましょう。

足元の安全に備えて夏場でもニーブーツを履くようにしましょう。

テトラ、ブッシュ、ゴミ溜まりと変化に富んだポイントが、今回紹介している場所以外にもたくさんあります。

開拓する余地はたくさん残っているポイントです。

夷隅川は入漁料630円が必要です。

夷隅川バス釣りポイントのおすすめ時期は!?

ベストシーズンは4~10月です。

水温が上昇しスポーニングを強く意識しはじめた春先の4月は、バスの活性も上がり釣りやすいです。

大きなバスが釣れるのもこの時期です。

夏場はテトラの中やブッシュ、シェード、ディープエリアを丹念に探りましょう。

まずまずの釣果を得ることができます。

秋も釣りやすいです。

バスのコンディションを低下させない水深や水温など条件のいい場所が多いです。

秋は数釣りの期待ももてます。

秋はトップにもよく反応します。

夷隅川バス釣りポイント①お城橋

活性が高ければトップウォーターにもよく反応

岸際にたくさん設置されているテトラが狙い目です。

テトラの周辺だけでなく、外側のアウトサイドもしっかりと攻めるようにしましょう。

アウトサイドを攻めるときはスピナーベイトがおすすめです。

隙間を穴撃ちでチェックするときはテキサスやラバージグで攻略しましょう。

40cmアップの実績も高いです。

テトラへの擦れでラインブレイクしないよう、 太めのラインが必須です。

夷隅川バス釣りポイント②万木橋

川幅の膨らんだ部分が好ポイント

テトラまわりや川幅が少し膨らんで水の流れが少し緩慢になっている場所がよいです。

スリムセンコーやカットテールのネコリグなどでフィネスに狙うのもいいでしょう。

ジャークベイトを使い大きなイレギュラーアクションを間断なく繰り出しましょう。

数の釣れる攻め方ではありませんが、ヒットしてくるバスのサイズは大きいです。

リアクションでバイトを誘う釣り方もかなり実績が高くなっています。