愛知シーバスポイント 愛知県常滑市 りんくうビーチ周辺

愛知県のシーバスポイント、愛知県常滑市 りんくうビーチ周辺を紹介していきます!

この釣り場ではシーバス40~60cmを釣ることができます!

愛知シーバスポイント りんくうビーチ周辺の行き方

知多横断道路りんくうインター下車、一般道を南下した突き当りが駐車場周辺には観光スポットが多いため路上駐車は厳禁、歩行者もいるためキャスト時は周囲に気を配ることを忘れないようにしましょう。

足場が高いためランディングネットを用意しましょう。

愛知シーバスポイント りんくうビーチ周辺の釣法

バチパターンを狙ってルアーをアジャストすべし!!

シーバスアングラーの一大イベントであるバチ抜けシーバスゲームです。

流れが集まるりんくうビーチ周辺はシーバスの捕食ポイントとなります。

低水温期でも容易に捕食できるバチに偏食したシーバスは、レンジとルアーのシルエットにシビアです。

ただしパターンにはまれば、数釣りを楽しむことができます。

使用ルアーはスリムボディが特徴のベイルーフマニックの各サイズになります。

まずは表層、そこで反応が無ければレンジを落としていくことで、シーバスの捕食レンジを探ります。

ルアーサイズよりシルエットとレンジが重要であるため、各サイズをローテーションしながらリトリーブスピードを変えることでオールレンジを探ることができます。

潮目が出現したタイミングはチャンスタイムです。

アップクロスにキャストし、流されるバチをイメージすることがキャッチへの近道となります。

そのとき、流れの変化によって現れる潮目には特に気を配りましょう。

愛知シーバスポイント りんくうビーチ周辺のおすすめタックル

弱めのバイトに対応! 加えて飛距離を稼ごう!!

バチを捕食するシーバスのバイトは吸い込みが浅いことが多いため、硬いロッドではバイトを弾いてしまうことが多々あります。そのため、ロッドは食い込みの良いライトクラスを選択。小さなアタリもフッキングに繋げられます。シーバスの捕食ポイントが遠くてもルアーをプレゼンできることを想定して、メインがPEの0.6号、リーダーはナイロンの12lbクラスとラインを細くし、飛距離を稼げるルアーを準備するのがオススメ。

愛知シーバスポイント りんくうビーチ周辺のおすすめ時期

愛知県のシーバスポイント、愛知県常滑市 りんくうビーチ周辺のおすすめ釣りシーズンは春になります!

具体的には2月〜5月頃がおすすめの釣り時期になります!