鹿児島エギングポイント 西之表市 国上大久保防波堤

鹿児島県のエギングポイント、鹿児島県西之表市 国上大久保防波堤を紹介して行きます!

この釣り場ではアオリイカ平均1~2kg、最大3kgを狙うことができます!

鹿児島エギングポイント 国上大久保防波堤の行き方

鹿児島市内南埠頭から高速トッピーを使用。西之表港から県道581号線を北上、国上小学校をすぎて浦田海水浴場入口を左折します。

道なり進みT字の交差点に突き当たり、そこを左折し道なり進みます。

港が見えてきたらポイント周辺です。

天気が荒れるこの時期は、港は西向きのため北、北西、西、などの季節風が吹き続けると正面から風をうけ、釣り自体が成立しません。

釣行を計画する事前に、週間天気予報、24時間の風速、風向きの予報などを確認しましょう。

鹿児島エギングポイント 国上大久保防波堤の釣法

アオリイカの5kg台の大物が狙えるポイント!

今回紹介する種子島の北部の国上地区・大久保の防波堤は、地磯の上に作られた堤防で、先端から西側にくの字に大きく曲がり突き出しています。

その防波堤の沖の流れを回遊するアオリイカを狙うことになります。

基本上げ下げの潮でも釣れるが、強い潮流が出来る潮位変動の大きい日がおすすめです。

また、潮止まり前、潮の変わりはじめにもアタリが集中しやすいので集中力が必要です。

釣り方は、エギをキャストしてボトムまで沈め、そして沖の砂地の部分から足元の岩礁帯までの間をていねいに探る方法が有効です。

沖に強い払い出しがある場合、エギをシャクった後にフリーフォールでラインを送り込みエギを流れにのせてドリフトさせてアタリを待つと良いでしょう。

流れが弱い時間帯はシャクった後ボトムをしっかり取り、スラックジャークなどスローな動きで誘うと効果的です。

また、ボトムにエギをステイさせロッドの先を軽くシェイクさせアピールさせるのも効果的です。

鹿児島エギングポイント 国上大久保防波堤のおすすめタックル

ロングロッドで遠投重視。釣れるイカも特大サイズなのでパワーのあるロッドを!

大場所なのでロッドは遠投重視で長めの9ftクラスのエギングロッドがおすすめです。

ロッドアクションは特大サイズのイカがかかっても寄せやすいようにMHクラスのものが理想的です。

ラインはPEラインの0.6号+フロロリーダー3号の組み合わせが良いでしょう。

エギはこのポイントで実績の高いダートマックスはおすすめです!

鹿児島エギングポイント 国上大久保防波堤のおすすめ時期

鹿児島県のエギングポイント、鹿児島県西之表市 国上大久保防波堤のおすすめアオリイカ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には4月〜7月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期はアオリイカの産卵期になりますので、産卵に絡む個体はできる限りリリースを心掛けるようにしましょう!