千葉メバル釣りポイント 富津市 竹岡漁港

千葉のメバル釣りポイント、千葉県富津市 竹岡漁港を紹介していきます!

この釣り場ではメバリングで平均15cm(最大25cm)を狙うことができます!

千葉メメバル釣りポイント 竹岡漁港の行き方

館山自動車道竹岡ICを降りて1つめの交差点を左折、5分ほど走った先の交差点、「竹岡IC入口」をそのまま直進すれば竹岡漁港です。

漁業関係者に迷惑がかからないよう、車を止める際には位置には注意が必要です。

また近隣には住宅があるため、夜間はアイドリングストップを心がけ、騒音を立てないよう十分に気をつけましょう。

千葉メバル釣りポイント 竹岡漁港の釣法

産卵前の荒喰いをねらえ!

竹岡漁港はメバル以外にも、カサゴやソイ、アイナメなどのロックフィッシュが狙える釣り場です。

ただ、消波ブロックに乗らないといけないため、スバイクブーツは必須です。

堤防の外側は砂地で水深がほとんどないため、港内や船道を狙うのが基本係留船が多いため、ロープ等にルアーを引っ掛けないように注意を払いましょう。

まずは表層~中層を探るのが定石、それで反応がない場合はボトムをネチネチ探りましょう。

ボトム付近で大型の魚がヒットすることが多いのですが、根がかりが多発してしまうのでその点には注意が必要です。

また、船道のカケアガリに群れが着いていることもあるため、遠投して広範囲を探っていくのも大切です。

マズメ時は赤灯の反対側にある堤防がオススメのポイントです。

シャローに点在する根回りを手返し良くチェックしましょう。

千葉メバル釣りポイント 竹岡漁港のおすすめタックル

感度重視でショートバイトを獲る!

ロッドはメバリング用のロッドであれば問題ありませんが、バットが強いロッドであれば、良型へも落ち着いて対応することが可能です。

感度に優れているロッドであれば、メバルのショートバイトを拾えるのでアドバンテージになるでしょう。

リールは1000番クラスの小型のリールが軽くて良いでしょう。

ラインはフロロカーボン3lbの直結で良いでしょう。PEラインを使わなくても大丈夫です。

ルアーは、風向きや風量、ポイントの水深に応じて0.8~1.5gのジグヘッドを使い分けましょう。

水が濁り気味ならばグロー系、澄んでいればクリア系のワームカラーを使います。

千葉メバル釣りポイント 竹岡漁港のおすすめ時期

千葉のメバリングポイント、千葉県富津市 竹岡漁港のおすすめメバル釣りシーズンは冬から春にかけてになります!

具体的には11月〜2月頃がおすすめメバリング時期になります!