徳島バス釣りポイント 今切川 おすすめ釣り場4選!

徳島バス釣りポイント 徳島県 北東部 今切川を紹介していきます!

足場がよく釣りやすくトップシーズンはビッグバスもヒットします!

 

徳島バス釣りポイント 今切川の行き方

電車・バスの場合、JR高徳線・吉成駅から北島応神橋までは徒歩約15

JR高徳線・徳島駅から徳島バスグリーンタウン行き、または大麻行きに乗り、各停留所で降車します。

クルマの場合、神戸淡路鳴門自動車城・鳴門ICを降りて、国道11(吉野川バイパス)を徳島方面に約15分走り、徳島市川内交差点を右折し、15分走ると北島応神橋に着きます。

 

徳島バス釣りポイント 今切川の特徴

今切川は、旧吉野川の支流で、バスを多くストックしている河川です。

水質や水深は旧吉野川とほぼ同じですが、今切川のほうが若干深いポイントが多いです。

また、河口堰があるので水位の変動があります。

2011年の3月にはこの今切川に、スロープと広場などが併設されている「水辺プラザ」が完成しました。

これにより、大小さまざまなバストーナメントの会場になることが多くなりました。

バスは年間を通じてよく釣れますが、ベストシーズンは3~5月の春と、10~11月の秋です。

50cm以上のビッグフィッシュもよく釣れているようで、特に河口堰付近での実績が高いです。

車で移動して川沿いを岸釣りしていくのなら、河口堰周辺にはコンビニなどがあるため便利です。

しかし完全な駐車場があまりないので、近隣住民の迷惑にならないようにしましょう。

また車上荒らしが発生しているので注意しましょう。

 

今切川 おすすめ釣り場①三ツ合(みつあい②北島応神橋 ③北島応神橋下流

地形変化に富んだエリア

①は橋脚、ウイード、石畳がポイントです。

バスボートがよく通るので波には注意しましょう。

おすすめルアーはスピナーベイト、ロングビルミノーなどです。

②はアシ、水門、シャローが狙い目です。

水門は足場がいいので釣りはしやすい。

③はテトラ、水門がポイントです。

 

今切川 おすすめ釣り場④河口堰付近 ⑤テトラ帯

大型狙いならシャロー撃ち

④は大小の水門、テトラ周りがポイントになります。

⑤は流れが緩やかなので、テトラ、鉄板、シャローなどが狙い目です。

シャローはバスのフィーディングエリアになることも多いため、夏場はトップウォーターを使うと大型がヒットします。

徳島バス釣りポイント 今切川のおすすめルアー

過去、三ツ合橋で良型バスがスプリットショットリグでよく釣れていました。

また河口堰周辺では、 トップウォーターで50cmアップが釣れた実績もあります。

とくに河口堰周辺は、年間を通じてバスを多くストックしています。

ルアーは、シャッドやスピナーベイト、クランクベイトなどでも釣果があがっているので、さまざまなルアーを駆使して釣りをしてみましょう。

レイドジャパン レベルクランク 10:マッディーキング
  • レイドジャパン
  • 価格   ¥ 1,555 ¥ 1,728
  • 販売者 フィッシング遊web店