今治メバル釣りポイント 伯方ビーチの石積みは好ポイント!

愛媛メバルポイント、愛媛県今治市 伯方ビーチの石積みを紹介して行きます!

この釣り場ではメバル20cm~25cm(最大28cm)を狙うことができます!

今治メバル釣りポイントへのアクセス

山陽自動車道福山西ICを下車ししまなみ海道を目指します。

しまなみ海道伯方ICを下車、すぐの信号を左折、車で約5分走るとビーチが見えてきます。

売店前の大きな駐車場が目印です。

近隣には住宅もあるので、夜間は特に迷惑がかからないようにアイドリングや騒音には十分気を付けましょう。

比較的安全な場所ではあるが、消波ブロック帯は危険なため必ずライフジャケットを身につけましょう。

今治メバル釣りポイントの攻略法

常夜灯が消える午後10時と上げ下げの潮5分位が絡んだタイミングがベスト!

伯方ビーチは、日中でのアベレージは20㎝ですが、夜になるとそのサイズが5㎝はアップします。

そしてこの石積みには常夜灯があり、夜9時頃までは明かりがあるので夜でも釣りやすい場所です。

しかし、釣れてくるのはこの常夜灯の明かりが消えてからが多く、そして流れが早いエリアなので潮のタイミングがキーとなってきます。

潮は小潮や若長潮の潮流が緩やかな潮選ぶと良いです。

時合いはいつくるか分かりにくいが、常夜灯が消えてから1時間経ってからのバイトが多いのが特徴です。

また、潮位は上げと下げの5分位が良く、それに常夜灯消灯後1時間を絡ませると良い結果になることが多いです。

従って、短時間勝負の場所といえます。

そしてこの時期はスポーニングが絡むことからボトムと藻が絡む付近を中心に攻めていきます。

スクリューテールグラブではボトム付近のリトリーブ。


バルキーなワームではボトムパンプで釣っていくと時合いを外さない場所になるでしょう。

今治メバル釣りポイントのおすすめタックル

巻きはソリッドティップ、ボトム狙いはチューブラーティップで!

ロッドは7~8ft前後のややバットが強めなもので、リトリーブはソリットティップ、ボトムはチューブラーティップを用意していくと、手返し良く釣りが可能です。

ラインはPEライン0.3~0.6号に、リーダーはフ口口の4~6lb。

流れが遅ければジグ単体で狙い流れが速くなるとスプリットショットリグでボトムを狙います。

そしてスクリューテールグラブのスローリトリーブから入り、バルキーワームのボトムバンプへとローテーションします。

今治メバル釣りポイントのおすすめ時期

愛媛メバルポイント、愛媛県今治市 伯方ビーチの石積みのおすすめ釣りシーズンは秋から冬にかけてになります!

具体的には12月〜2月頃がおすすめ釣り時期です!