広島アジングポイント 広島県江田島市 沖見町美能

広島県の江田島市沖見町にあるアジングポイントを紹介していきます!

アジのアベレージサイズは25cmくらいで尺アジも狙える釣り場所です!

広島アジングポイン沖見町美能への行き方

フェリーや高速船で江田島市に向かうなら広島港から三高港、高田港、中町港へ渡る方法や、呉港から小用港、秋月港で渡る方法などがあります。

広島市から車で直接向かうなら、国道31号線で呉市に向かい、国道487号線から音戸大橋、早瀬大橋を経由して島へ渡る方法があります。

島へ渡った後は、国道487号線から県道36号線に乗り、江田島市沖美町を目指すポイントは江田島市役所、美能胡子神社のすぐそばにあります。

ポイント向かい側の波止場は立ち入り禁止エリアになっている。地元漁師の方々も作業をしているため、邪魔にならないよう注意しましょう。

広島アジングポイン沖見町美能の釣り方

回遊型アジの見極めが大切 数釣り狙いの良ポイント!

漁港の足場周りの潮流は安定しており、サーフ側10~20mラインの漁礁沖にはイカダがあり魚の居付く要素がたくさんあるエリアです。

基本は夜の常夜灯に集まる回遊型のアジを狙うことになるため、アジの群れが入っている日はとてもよく釣れるが、群れが入っていない日は早めに見切りをつけるのが良いです。

湾内にイワシが大量発生している時などは、エサとなるアミ類も多いので、アジが回遊してる可能性も高いです。

波止場根元周辺にかけ上がりがあり堤防先端へ向かう潮流にシンクロさせながらドリフトさせる方法が最も釣りやすいです。

潮流が安定している時は足元の石畳付近のブレイクもバイトチャンスがあるので、足元までじっくり探るのがオススメです。

風や波が立っている低気圧の日や活性の高まる時合は、ヒットレンジが浅くなることもあるので、着水後から警戒しておきましょう。

広島アジングポイン沖見町美能のおすすめタックル

強度の高いラインを選択するのがオススメ!

ロッドはアジングロッド7ft前後が良いでしょう。

リール2000番台(DAIWA)などがおすすめです。

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 17 セオリー 2004H (2000サイズ)
  • ダイワ(DAIWA)
  • 価格   ¥ 20,549 ¥ 32,940
  • 販売者 Amazon.co.jp

沖のボトムを取ると有利なので、PEよりもFCやエステルラインが良いです。

PEなら、0.2~0.3号+フロロカーボンリーダ3~4lb。
フロロカーボンなら、2lb~4lb。
エステルなら、0.4~0.6号。


がおすすめです!広島湾のアジはアベレージが良く引きが強いので、2lb以上のラインを使用しましょう。

ルアーはジグヘッド単体が最も釣りやすいです。

ジグヘッド:0.6g~1.5gにストレートワームがバランスが良いです。

おすすめワームはサターワーム2.5インチ、RAシャッド2インチです。

広島アジングポイン沖見町美能のおすすめシーズン

沖見町美能のアジングの時期は秋から冬にかけてがおすすめです。

10月〜12月くらいが数釣りも楽しめて面白い釣りが展開できるでしょう!