愛知メバリングポイント 知多郡南知多町 師崎新港

愛知県のメバリングポイント知多郡南知多町にある師崎新港を紹介します!

この釣り場のメバルは15~18cmがアベレージサイズで最大25cmくらいが狙えます!

愛知メバリングポイント師崎新港への行き方

知多半島道路終点を直進3つ目の信号新仲根を右折 海に突き当たるT字路を右折、まる伊ひもの直売所を右折し漁港内へ到着します。

漁業関係の倉庫や道具などがあるので、迷惑駐車など注意しましょう。

波堤に手摺は無く、また消波ブロック側は暗いので足元に注意し、必ずライフジャケットを着用するようにしてください。

できれば2人以上で釣行することをおすすめします。

愛知メバリングポイント師崎新港の釣り方

日中には釣り人であふれる釣り場だが夜にはメバルが狙える穴場スポット!

知多半島の先端廻りにある漁港で、大変潮通しが良い上、北西風にも強く冬場にはありがたい立地条件です。

日中はエサ釣り、土日はそれに加えファミリーフィッシングも盛んであるが、ナイトでは比較的釣り人も少なく、ルアー釣りもしやすいです。

海が穏やかな時は、外側の消波ブロック帯がおすすめです。

中でも、ブロックが崩れている周辺や、角周辺の潮通しの良い場所が狙い目です。

海が荒れている時などは、堤防内側際の根周りや、造船所前のスロープ廻りを狙うのも手です。

外側の消波プロック帯の攻め方としては、下の段のブロックが、冠水している時間帯を狙えれば、冠水したブロックの上を軽めのジグヘッド+ワームで攻めるか、小さ目のミノーで誘うのも効果的です。

ブロックが干あがっている場合、ブロック外側まで底がとれる重さのジグヘッド+ワームやメタルバイブ等で攻めると良いでしょう。

愛知メバリングポイント師崎新港のおすすめタックル

ブロック帯とルアーを平行に引けるようなロングロッドがおすすめ!

ロッドは、出来るだけブロック帯と並行方向に巻きたいので、少しでもティップを沖側に突きだせるようやや長めがおすすめです。

ロッドは8ft前後のULアクションのメバリングロッドがいいでしょう。

リールはシマノであればC2000クラス、ダイワであれば1000番クラスがいいでしょう。

ラインはPE0.4号+フロロリーダー5lbがおすすめです。

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F アジ・メバル 150M0.4号 O: オレンジ
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 1,506 ¥ 2,376
  • 販売者 Amazon.co.jp

クレハ(KUREHA) ハリス シーガー グランドマックスFX 60m 1.2号
  • クレハ(KUREHA)
  • 価格   ¥ 1,774 ¥ 3,672
  • 販売者 Amazon.co.jp

メバルの喰い込みの悪いときなどは、ソリッドティップモデルのロッドにしたり、ラインをナイロンライン3lb程度にしたりするのもいいでしょう。

サンライン(SUNLINE) ナイロンライン クインスター 600m 0.8号 クリアー
  • サンライン(SUNLINE)
  • 価格   ¥ 1,123
  • 販売者 Amazon.co.jp

愛知メバリングポイント師崎新港のおすすめ時期

愛知県の知多郡南知多町にある師崎新港のメバリングのおすすめシーズンは、紅葉が終わってから桜が咲くまでくらいの、晩秋から春先にかけてになります。

具体的には11月ごろから3月ごろまでが楽しめる時期になります。

メバルの数釣りも可能なポイントなので、マナーに気をつけて末長く楽しめるようにしましょう!