三重マゴチ釣りポイント 鈴鹿市 千代崎海岸

三重県鈴鹿市にあるマゴチ釣りポイント千代崎海岸を紹介していきます!

この釣り場ではアベレージ45〜60cmのマゴチが狙えます。

三重マゴチ釣りポイント 千代崎海岸の行き方

国道23号線南玉垣町南交差点を東へ507号線を経由して千代崎海岸へ向かいます。

千代崎海岸は海水浴場となっているため釣り以外で訪れる方が多いです。

キャストの際は周囲に十分注意してキャストをしてください。

三重マゴチ釣りポイント 千代崎海岸の釣法

ボトム周辺をただ巻きやストップ&ゴーで狙う!

伊勢湾西岸に位置するため東寄りの風は向かい風となり、海が荒れてしまい釣りになりません。

西寄りの風が吹く日がチャンスとなりますが、西寄りの風が3日ほど続くと酸欠となってしまうため活性が下がってしまいます。

足元から水深があるため広範囲で反応を得ることができるが、大潮の干満差は2mあり、満潮時は足元のかけ上がりまでしっかり探ることができるハウル、干潮時は沖のかけ上がりを狙えるフリッパーを使っていきます。


見た目による地形変化はないため、ルアーがボトムに着底するまでの時間をカウントダウンで測り地形の変化を探っていきましょう。

また、マゴチはボトムを意識しているので、ルアーをボトムコンタクトさせる誘いも有効です。

ただ巻きで反応を得ることができなければボトム周辺をストップ&ゴーやリフト&フォールで誘うことでマゴチの捕食スイッチを刺激します。

三重マゴチ釣りポイント 千代崎海岸のおすすめタックル

飛距離重視で10ft以上のロングロッドを使用

ロッドは10ftクラスのロッドにMアクションのパワーのあるロッドがオススメです。
例:パームスエルア・ショアガンエボルブ106M+FL(アングラーズリパブリック)

リールは4000番のスピニングリール、ラインはPE1号、リーダーはフロロ20lbがベストセッティングでしょう。
例:ステラ4000xGS(シマノ)、PEパワーゲーム1.0号、ルアーゲームフロロ20lb

ロッドは体型に合わせて脱距離重視の長さを選び、リールは軽量モデルを使うことで長時間の釣りでも疲労感なく楽しめます。

三重マゴチ釣りポイント 千代崎海岸のおすすめ時期

三重県鈴鹿市にある千代崎海岸のマゴチ釣りのおすすめシーズンは夏から秋にかけてになります!

具体的には7月から10月ごろがベストシーズンになります。

シーズン後半に釣れてサイズも上がってくるので、大物狙いで11月後半くらいまで楽しめます。