鹿児島ヒラスズキポイント 鹿児島県薩摩川内市 土川漁港

鹿児島ヒラスズキポイント、鹿児島県薩摩川内市 土川漁港を紹介して行きます!

この釣り場ではヒラスズキの平均60cm(最大80cm)を狙うことができます!

鹿児島ヒラスズキポイント 土川漁港の行き方

南九州西回り自動車道のいちき串木野ICから降りて、国道3号線に出ます。

そこから串木野新港を目印行き、県道43号線にのり30分ほど北上し、左手に土川漁港が見えます。

港では邪魔にならないように、駐車の際は奥から停めましょう。

基本、流れの効いている磯なのでライフジャケットは必須です。

初心者の方は、最初は慣れている人と同行するなど安全第一で無理をしないようにしましょう。

鹿児島ヒラスズキポイント 土川漁港の釣法

サラシが出るタイミングできっちりとルアーを通そう!

今回紹介する地磯は、比較的アクセスの楽なポイントです。

ただし、あくまで磯ということを忘れずに、安全に留意してライフジャケットやスパイクブーツは必ず着用するようにしましょう。

ヒラスズキを狙う上で欠かせない要素となるのが”ベイト“、”風“、”波“の3つです。

その中でも最も重要といえるのがベイトの存在です。

波が立ち、サラシが発生しやすくなるため、風は正面側から当たる西向きであればベストです。

沖には沈み根が点在しており、そこに波が当たるとサラシが発生します。

そのサラシが出るタイミングできっちりとルアーを通すのが釣果を得るコツです。

ただ、見切られやすくなることが多いため、無闇に投げすぎないよう注意しましょう。

押し波、引き波に影響されにくいように、ルアーを通す角度を調節することも大切!

立っている場所からナナメ方向にルアーをキャストするといいと思います。

鹿児島ヒラスズキポイント 土川漁港のおすすめタックル

磯場用の強めのタックルが必要!

10ftオーバー、ハードアクションのロッドにシマノの4000番のエクストラハイギアのスピニングリール、そこにPEライン2号、ショックリーダーはフロロカーボンの40lbという組み合わせがオススメです。

磯場がフィールドとなるため、強引なやり取りも考慮に入れましょう。

ルアーはまずは表層系のSRタイプで活性の高い魚をチェック、これで反応がない場合MIDタイプにローテーションさせています。

鹿児島ヒラスズキポイント 土川漁港のおすすめ時期

鹿児島ヒラスズキポイント、鹿児島県薩摩川内市 土川漁港のおすすめ釣りシーズンは冬から春にかけてになります!

具体的には12月〜3月頃がおすすめ釣り時期です!