天神崎 元島 アオリイカ釣りポイント 和歌山県の釣果実績大のスポット!

和歌山アオリイカ釣りポイント、和歌山県田辺市 天神崎元島を紹介して行きます!

この釣り場ではエギングで最大700gを狙うことができます!

天神崎 元島 アオリイカ釣りポイントの行き方

阪和自動車道南紀田辺ICから降りて、天神崎元島向けて走ります。

国道42号線沿いに南下すると焼肉屋前の信号を右折、天神崎は元島と繋がる堤防の手前に駐車場とトイレが完備されており、そこから堤防を徒歩で渡るります。

週末になると多くの釣り人で賑わう事もあるので満車、及び路上駐車には注意しましょう。

また潮の満ち引きにより元島と周辺が冠水している場合があるので基本的に干潮をエントリーのタイミングとして欲しいです。

足場はそこまで悪くないのですが、スパイクシューズは必須です。

天神崎 元島 アオリイカ釣りポイントの釣法

複雑な地形に新子のアオリイカが集結!

広大な天神崎エリアでも元島と呼ばれるポイントを説明します。

ここは一本の大きく長い防波堤とひとつの島完島を繋いでいるエリアです。

湾のような形状になり緩やかな流れを形成しているため、遊泳力の無い新子クラスが秋になると多数見られます。

しかし沖側に島が存在する場所もあり流れは穏やかであれど複雑です。

ベイトフィッシュも多く見えます。

セオリーは先に書いた沖側にある島めがけて投げましょう。

距離はかなり離れているが、地磯と島の間は特に多くのイカが回遊してベイトフィッシュを補食しているので、タイミングを変えて何度もアタックしてください。

エギは大きめのものを使うのは必須です。

秋には700gくらいも釣れるため、3~3.5号をメインに少し硬目のロッドで対応してください。

地磯からのアプローチとなり多くの岩やシモリがあるので、ラインやリーダーは根ズレに強いものを扱うのもセオリーです。

天神崎 元島 アオリイカ釣りポイントのおすすめタックル

良型アオリイカが狙えるのでパワーのあるロッドで!

700gまでのサイズが釣れるためエギのサイズも大きく、ロッドはかなり硬目がおすすめです

8ftクラスのMH~Hのアクションのものが良いでしょう。

また根ズレに対してエギのカンナを伸ばして回収作業を行うので、メインラインはPE1~1.5号、リーダーは14ポンド以上をセレクトします。

天神崎 元島 アオリイカ釣りポイントのおすすめ時期

和歌山アオリイカポイント、和歌山県田辺市 天神崎元島のおすすめ釣りシーズンは秋から冬にかけてになります!

具体的には10月〜12月頃がおすすめ釣り時期です!