隅田川シーバスポイント隅田川大橋を紹介します!

橋下の水面下に隠れたえぐれあり、バイブレーション攻略で引きずり出しましょう!

隅田川大橋シーバス釣りポイントへの行き方

首都高速6号向島線箱崎ICから隅田川大橋西詰まで約700mです。

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅からでも約300mです。

隅田川テラスには何ヵ所かある階段で下りることができます。

隅田川大橋の周りは、夜間に広く明暗部ができるので、周辺をワイドに探ってみましょう。

橋脚際の流れの変化も見逃さないようにしましょう。

隅田川大橋シーバス釣りポイントの攻略法

隅田川大橋の上には首都高速9号深川線が上に通っています。

このエリアは川の流れがまっすぐな場所なので、両岸からそれぞれ約25m離れた橋脚がメインポイントになります。

隅田川大橋はこの川にかかるほかの橋よりも比較的新しいです。

そのため工法が違っていて、ほかの橋のような基礎部分がありません。

水面から立ち上がっているコンクリートの橋脚が、水面下の中層付近から下でえぐれています。

ルアーで探った限りでは、何本かの鉄柱の上に水面から出ているコンクリート部分が載っているような形ではないかと想像しています。

シーバスはこのえぐれている部分についています。

ここではバイブレーションに高実績です。

橋脚よりも沖側にキャストして、ある程度、沈めてから橋脚際を引いてくるだけです。

また、右岸の下流側100mくらいの場所に排水口もあります。

コンクリート護岸の下に埋め込まれた土管からの排水口で、潮位が低いときははっきりとわかります。

潮位が高いときは水面下になってしまうことで、その場所が確認できないこともあります。

水が出ていれば、水面下でも水の動きで確認することができます。

ときどき流れが止まっていることもあります。

ここは特にサッパなどのベイトがたまることがよくある、いいポイントです。

しかし、ここでも多くのアングラーは橋脚に集中してしまい、見逃している人が多いようです。

岸沿いをテクトロで引いて、岸沿いについているシーバスを狙っていきましょう。

隅田川大橋シーバス釣りおすすめポイントはここ!


両岸とも隅田川テラスの遊歩道なので、柵区もあって安全で、アプローチしやすいです。

隅田川大橋シーバス釣り実績ルアーはこれ!

デュエル ハードコア フィンテールバイブ70

デュエル(DUEL) (DUEM9) ルアー ハードコア フィンテールバイブ(S) 70mm F1186 F1186-HBPC 70mm
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 996
  • 販売者 アングラーズバリュー

フィンテール効果でよりナチュラルな泳ぎはもちろん、フォール中にテールが動きアピール力が高いです。

特にスレたシーバスには効果絶大です。