広島メバル釣りポイント 広島県福山市 横島漁港の大波止

広島県福山市にあるメバリングポイントを紹介していきます!

このポイントは横島漁港の大波止がある釣り場になります。

メバルのアベレージサイズは15cm〜25cmくらいで数釣りが楽しめます!

広島メバル釣りポイント 横島漁港の大波止への行き方

山陽道東福山ICを下車し国道2号を目指す国道2号をまっすぐ通り越し入江大橋を渡り芦田川の、みのみ大橋を渡ります。

その後道なりに直進し鞆の浦を通過し直進するとセブンイレブンが見えてきます。

その前の信号を左折します。

内海大橋を渡り田島に入り更に直進その後、横島の睦橋を渡り200m直進すれば横田漁港の大波止に到着です。

比較的安全な場所ではあるが、消波ブロック帯は危険なため必ずライフジャケットを身につけましょう。

広島メバル釣りポイント 横島漁港の大波止のメバリング釣法

少し沖のブレイク全域がポイント!

堤防先端は人気スポットなので、気軽にエントリーしメバルをサクっと釣り上げるには真中に位置する外面の敷石周辺を狙うと良いです。

ポイントは敷石の斜面を最初に狙うのが数釣りの基本で、また敷石の沖はゴロタ場やサーフに藻が点在。そのエリアは敷石を攻めてからのチェックがこの場所で数釣りを楽しむコツです。

使用するワームはジグヘッド単体。

1.5gが基本で風や流れがあれば2.0gへと上げていけば良い。

敷石へのアプローチは敷石斜面を斜めににトレース出来るようキャストし一旦ボトムを取ってからスローなリトリーブで攻めていきます。

沖のゴロタや藻場も一旦ボトムをとり障害物にジグリグをコンタクトさせながらスローなリトリーブが利きます。

また更なる数釣りのコツは防波堤を少しずつ移動しながら広範囲をチェックすると効率よくバイトを楽しめます。

広島メバル釣りポイント 横島漁港の大波止のメバリングタックル

ソリッドティップでバットはしっかりしたロッドが良い!

ロッドは7~8ftくらいの長さで、低弾性ソリッドティップのULアクションがおすすめです。

ボトムを中心に攻めていくので根に潜られないようパットがしっかりし、喰い込みを重視のソリッドティップのロッドが良いです。

リールは軽量の1000〜2000番のスピニングリールがいいでしょう。

シマノ (SHIMANO) スピニングリール 16 ヴァンキッシュ C2000S
  • シマノ(SHIMANO)
  • 価格   ¥ 41,044 ¥ 58,860
  • 販売者 Amazon.co.jp

ラインはPE0.4~0.6号にフロロ6lbのリーダーがバランスがいいです。

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F+ Pro 150M 0.4号 GY: ゴールデンイエロー
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 2,500 ¥ 2,722
  • 販売者 Amazon.co.jp

—参考タックル例—
ロッド:スモーキー・アリッサ76 (オフト)
リール:ヴァンキッシュC2000S (シマノ)
ライン:バリバス・アバニエギングPEO.6号(モーリス)
リーダー:パリパス・ライトゲームショックリーダー6lbフロロ(モーリス)

広島メバル釣りポイント 横島漁港の大波止のメバリングの時期

広島県福山市の横島漁港大波止のおすすめメバリングシーズンは、11月ごろから3月ごろになります。

感覚的に、紅葉が終わった頃から桜が咲く前くらいまでがベストです。

この時期はメバルの数釣りができるので、寒さに負けず防寒対策しっかり行なって、メバリングを楽しみましょう!