宮城県ベッコウゾイポイント 石巻市 網地島地磯

宮城県の石巻市にあるベッコウゾイの網地島地磯ポイントを紹介します!

この釣り場のベッコウゾイのアベレージサイズは30cmくらいです。

他にもシーバスも釣れるポイントです!

ここのシーバスは平均65cmくらいで、大きいものだと90cmオーバーも狙えます!

宮城県ベッコウゾイポイント 宮城県石巻市 網地島地磯への行き方

三陸自動車道石巻市河南インターでおりて牡鹿半島へ入り約1時間で鮎川港へ向かいます。

鮎川港から網地島ライン定期船で長渡港へ渡ります。長渡港より各磯までは徒歩10~30分。

島の定期船は海が時化るとすぐに欠航になるため、海が荒れる予報のときは注意が必要外洋向きのエリアは高波が入るので凪ぎの日のみの釣行にましょう。

宮城県ベッコウゾイポイント 宮城県石巻市 網地島地磯の釣法

フレッシュな魚が多く大型ルアーで誘おう!

宮城県内でも比較的早いシーズンから釣れるようになるのがこの網地島の地磯。海水温の上昇に伴いイワシなどのベイトがホンダワラやコンブ等が繁茂する磯やワンド内を回遊してくるようになります。

シーズン初期となる4月末はベッコウゾイ、シーバス共に単発もしくは少数の群れでシャローへ移動します。5月中旬になると魚の数も徐々に多くなるためパターンにハマればイージーに魚に出会うことができます。また、外洋に面したエリアなので沖から入ったフレッシュな魚が多く、ベイトを捕食するためにシャローへ入ってきているとあってやる気も充分です。

そこで使用するルアーは視覚的アピール力の強い大型のモノがまた、ベイトの回遊がないときは藻場に生息するモガニ類を捕食しているのでロックフィッシュ狙いの場合はホッグ系やクロー系のワームもお忘れないようにしましょう。

宮城県ベッコウゾイポイント 宮城県石巻市 網地島地磯のおすすめタックル

遠投できるロングロッドがおすすめ

起伏に富んだ地形が多く尚且つ遠投したエリアも狙うためロングロッドがオススメです。

藻の中に潜むモンスタークラスを引きずり出すパワーゲームもするのでロッドパワーは強いものが良いでしょう。

>
ロッドは、アブガルシア・ロックスイーパーNRC 992EXH limited。
リールは、アブガルシア・ビッグシューターコンパクト。
ラインは、サンライン・FCロックハンター18lb。

宮城県ベッコウゾイポイント 宮城県石巻市 網地島地磯のおすすめ時期

宮城県石巻市の網地島地磯のベッコウゾイのおすすめ釣りシーズンは3月〜6月頃になります。

このシーズンはマイクロベイトが増えて魚影もいっきに濃くなり他の魚も積極的に捕食するようになりますので、シーバスなども釣れるようになり色々な釣りが展開できるでしょう!