千葉県イシモチポイント 山武郡 栗山川河口突堤

千葉県山武郡にある栗山川河口突堤を紹介していきます!

このポイントはルアーでイシモチが狙えるポイントになります!

イシモチのサイズは15~16cmくらいで数も狙えるおすすめの釣り場になります!

千葉県イシモチポイント 栗山川河口突堤への行き方

圏央道横芝光ICを降りて横芝光IC入り口交差点を左折して国道126へ入ります。

次の芝崎交差点も左折して県道109号線に入ります。

そのまま直進して木戸浜交差点を右折し、県道30号線(九十九里ピーチライン)へ向かいます。

それからセブンイレブンのある屋形交差点を左折して漁港へ向かいましょう。

漁港を抜けて栗山川河口右岸がポイントで、その手前に駐車スペースがあります。

駐車スペースは縦長なので他の車の通行に邪魔にならないように路肩へキレイに停めましょう。

千葉県イシモチポイント 栗山川河口突堤の釣法

濁りの中で釣るイシモチゲーム!

イシモチは、ジグヘッドでの釣りがメインで、ジグヘッドは1.5〜3gを使用。離岸流や波の強さの中でボトムを取れる重さを使いましょう。

釣り方は、ボトムを取ったら浮き上がらないようにドリフト気味にゆっくり巻いたり流れに任せ、流れてくるエサを演出しましょう。

堤防周りの場合ポイントは足元だったりするので手前は要チェックです。

最初に投げるワームカラーは赤やオレンジなどがおすすめです。

しかし日によって変わるので、グリーン系やホワイト系にクリアー系など良いと思います。

活性が高いとメタルジグ(5〜7g)への反応も良くなるので余裕のある方はハードルアーの釣りにも挑戦して欲しいです。

また、堤防に波がかぶっているような状況では、濁りがあっても釣れないことが多く、しかも危険なのでイシモチ釣りには不向きです。

千葉県イシモチポイント 栗山川河口突堤のおすすめタックル

アジングタックルの流用でOK

ロッドはアジング用に使っているタックルをそのまま流用して使えます。

ラインは、PEであれば0.2〜3号、ナイロンやフロロは3〜4lbが使いやすいです。

リールは、使用ラインを100m程度巻けるものであれば良い番手で言えば2000番程度です。

ジグヘッドは1.5〜3gを用意し、ワームはストレートタイプが万能です。

アジキャロスワンプやニードルリアルフライなどがおすすめです。

千葉県イシモチポイント 栗山川河口突堤のおすすめ時期

千葉県山武郡栗山川河口突堤のイシモチ釣りのおすすめシーズンは3月から7月になります。

この時期はマイクロベイトを捕食していることが多いので、ルアーセレクトやアクションもこのことを意識して変えていきましょう!