千葉キビレポイント 千葉県いすみ市 夷隅川河口

千葉県のキビレポイント、千葉県いすみ市 夷隅川河口を紹介して行きます!

この釣り場ではチニングでキビレ35cm~45cm(最大50cm)を狙うことができます!

千葉キビレポイント 夷隅川河口の行き方

圏央道市原鶴舞ICから国道297号、国道465号を経由していすみ方面へ進み、国府台三叉路を左折し県道154号線を岬町方面へ向かいます。

岬町長者交差点を右折し岬町江場土交差点を左折、国道128号を茂原方面へ進み、岬マリーン前を右折すれば夷隅川河口部に着きます。

千葉キビレポイント 夷隅川河口の釣法

日中はポッパーでトップ夜は底を引いて喰わせ!

千葉県で最大の流域面積を誇る夷隅川は、全国でも2番目に魚種の多い豊かな河川といわれています。

ルアーではシーバス人気が高い河川ですが、河口の北側にある干潟や河口域には、隠れたクロダイ、キビレの好ポイントがあります。

そして、河川ということもあり、汽水域を好むキビレのヒット率が高くアベレージは40㎝前後です。

クロダイは25~30㎝とやや小型なのが特徴です。

また、河口域であればどこでも可能性はあるが、重要な地形はシャローです。

特に河口北側の干潟・三軒屋川一帯、江場土川との合流点付近は、カキ殻が点在し、エサとなる甲殻類も豊富です。

上げ潮と共にベイトを求めて活性の高いキビレがシャローへと上がってくるので、ルアーへの反応も良くなってきます。

釣り方は、日中のトップと夜のボトムゲームの2通りになります。

トップはポッパーのポッピングで誘い、夜はシャロークランクベイトをチューンした、ナベリグがおすすめです!

千葉キビレポイント 夷隅川河口のおすすめタックル

ボトム用のナベリグは、フックを変更して根がかり対策!

おすすめルアーは、日中ならポップRで、これはポッピングの安定性が高く、凪から波立った水面でも扱いやすいです。

夜は、ピーナッツⅡSSRはフロントフックの代わりに2号程度のナス型オモリを付けたナベリグで使用します。

テールのフックは、根がかる場所ではダブルフックのSD-36、比較的フラットな場所ではST-46#6に変更します。

<タックル例>
ロッド:ソルティストAGS CN76ML
リール:セルテート2506H
ライン:UVFモアザンセンサ一8ブレイド+Si0.6号
リーダー:エメラルダスリーダーエクストリーム2.5号

千葉キビレポイント 夷隅川河口のおすすめ時期

千葉県のキビレポイント、千葉県いすみ市 夷隅川河口のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には5月〜8月頃がおすすめ釣り時期です!