福井シーバスポイント 坂井市 九頭竜川

福井県のシーバスポイント、福井県坂井市 九頭竜川を紹介していきます!

この釣り場ではシーバス50cm~80cmを狙うことができます!

福井シーバスポイント 九頭竜川の行き方

加賀、三国方面からみて国道305号線をテクノポート方面へ南下します。

港橋を渡ったら信号を右折、そのまま道なりにいけばポイントへ到着します。

周囲には観光船やその他の船舶が停泊しているので、乗ったり運行の邪魔になったりはしないように注意しましょう。

また、ウェーディングでの釣りになるので、ライフジャケットは必ず着用して釣りをしてほしいです。

福井シーバスポイント 九頭竜川の釣法

高活性のシーバスをバイブレーションで素早く広範囲に狙おう!

九頭竜川に架かる新保橋と、竹田川の港橋の間を西に進んだ両河川の合流点が、今回紹介するポイントです。

夏の時期は水温も高く、川の中流域まで遡っており、シーバスの反応も安定傾向になっています。

特にイナっ子などの小型ベイトフィッシュが多く群れを形成し、これらのベイトを盛んに捕食しています。

釣り方としては、デイゲーム中心でOKです。

それぞれの川の流れの境目などを中心に、バイブレーションプラグなどを使い、速巻きで広範囲を素早く探っていきたいと思います。

やる気のある活性の高いシーバスは、表層付近にいることが多いので、着水したらすぐリトリーブを開始。

近くにいればそれだけでバイトしてくるはずです。

もし反応がなければ着底後にすぐリトリーブを開始し、反応のあった水深を覚えておいて、そのレンジを重点的に攻めましょう。

福井シーバスポイント 九頭竜川のおすすめタックル

遠投性を重視した9ft以上のロッドで広く探ろう!

ロッドは遠投性能が重要なので、9ft以上のものが良いでしょう。

ただし、広範囲を素早くチェックしていく釣りなので、あまりハードなものを振り続けていると疲れやすいです。

そのため、なるべく軽めのものが良いでしょう。

リールは3000~4000番クラスの中型スピニングリールに、ラインはPE0.8~1.2号、リーダーはフロロ20lbをFGノットで結束しましょう。

福井シーバスポイント 九頭竜川のおすすめ時期

福井県のシーバスポイント、福井県坂井市 九頭竜川のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には6月〜9月頃がおすすめ釣り時期です!