山口アジングポイント 大島郡周防大島町 油宇漁港

山口県のアジングポイント、山口県大島郡周防大島町 油宇漁港を紹介して行きます!

この釣り場ではアジの20cm前後を狙うことができます!

山口アジングポイント 油宇漁港の行き方

国道437号線に入り、屋代島の北側を45分程走ると伊保田港へ向かいます。

そして伊保田港を右折し、屋代島の南側へ出れば油宇漁港へと到着します。

この漁港は、数台しか駐車スペースがないので、もし先行者で埋まっている場合は、無理な駐車はせず近隣住民の迷惑にならないように心がけましょう。

また、堤防の外側は消波ブロック帯なので、磯ブーツやライフジャケットは必須です!

山口アジングポイント 油宇漁港の釣法

常夜灯の明暗部を中心に狙いリフト&フォールで誘おう!

このポイントは水深が浅く、満潮でも5m程度です。

干満の差が激しいときは、1m近くになることもあるので、軽めのジグヘッドリグでの攻略がメインとなってきます。

釣り自体は満潮からの下げがよくなっており、港内から払い出す潮にアジが付きだし、港の内外共に狙うことが可能です。

しかし、常夜灯の灯りが届く範囲はどこでもアジが付いている可能性が高く、その時々の流れによって狙うポイントを絞りましょう。

釣り方は、表~中層のリフト&フォールが最適で、ただ巻きでもバイトしてくることはありますが、明暗部を長く攻めるにはリフト&フォールが一番効率良く釣りが展開できます。

具体的な攻め方は、明暗部の少し沖へリグを投げ、着水後に反応があるレンジまでカウントダウンします。

ティップをツンツンとシャクリ上げ、そこからカーブフォールで喰わせの間を入れていき足元まで探りましょう。

山口アジングポイント 油宇漁港のおすすめタックル

飛距離よりも感度と操作性を重視したタックルがオススメ!

ロッドは短めで、飛距離よりも感度と操作性を重視したタックルセットがベストです。

ロッドは、6ft4in〜6ft10in程度で少しティップに張りのあるアジングロッドがおすすめです。

ハードソリッドティップの、超高感度ロッドなどは、この釣り場のリフト&フォールの釣りに適しています。

リールは2000番台のハイギアが良いでしょう。

ラインはフロロライン直結で1.5lb〜2lbクラスで、細めのものが軽量リグに相性が良いです。

山口アジングポイント 油宇漁港のおすすめ時期

山口県のアジングポイント、山口県大島郡周防大島町 油宇漁港のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には6月〜9月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期は3桁も狙えるポイントになりますので、アジングを楽しみましょう!