島根アジ・メバル釣りポイント 島根県浜田市松原町 松原湾

島根アジ・メバル釣りポイント、島根県浜田市松原町 松原湾を紹介して行きます!

この釣り場ではアジ・メバルの20cm(最大30cm)を狙うことができます!

島根アジ・メバル釣りポイント 松原湾の行き方

浜田料金所を降りて、松江・江津・浜田方向へ進み国道9号線を左折して西へ約4km進み、亀山橋手前を右折して約1.5㎞で左手下に見えてくる漁港が目印です。

アクセスもしやすく駐車できるスペースも広いですが、船の近くは漁業関係者の方が止められるので、なるべく邪魔にならい道路側に駐車しましょう。

釣り場は消波ブロック帯もあるので必ずライフジャケットは着用しましょう。

先端は時化の時に波を被る事もあるので十分注意して無理をしないこと。

島根アジ・メバル釣りポイント 松原湾の釣法

メバルとアジを釣り分けてみよう!

メバルの場合は波止先端の消波ブロック帯とその周辺にある藻場を狙います。

デイはメタルジグで手返しよくリアクションの釣り、ナイトはワーム主体でスローな釣りがいいと思います。

ベイトがカタクチイワシなどの場合はプラグを使った釣りも面白いです。

どのルアーを使うにしても、藻の切れ目や上方テトラ際、敷石沿いを上から下までレンジを変えながら丁寧に探ること。

アジを狙う場合は先端へと伸びる波止の内側の船道付近を狙うか、常夜灯付近が良いと思います。

こちらもデイ・ナイトとも釣れますが、デイの場合エサ釣りが入るため、アジがアミエビといったエサに付いてしまうことがありますが、この場合ジグやワームのカラーをアミエビやサビキのバケの色に合わせると釣れるので試してほしいです。

この時期デイゲームのレンジは5~8mと水深半分より下にいることが多いのでカウントをちゃんととって、中層より下を攻めてみましょう。

島根アジ・メバル釣りポイント 松原湾のおすすめタックル

6ftと7~8ftの2本のロッドを使い分けよう!

足場の良い所では操作レスポンスと手返し重視で6ftクラスのロッドにハイギヤのリールが良いのですが、対象魚が大きいときや消波ブロック帯、ロングキャストヘビーウェイトを強いられる場合などは7~8ftクラスのロッドが良いと思います。

ラインはPE0.2号にリーダー0.8号を、ルアーはアイマ・しらすネ~クシリーズにジグヘッドはトーピードヘッドの組み合わせと、市松5gをローテーションして攻めます(アムズデザイン)。

島根アジ・メバル釣りポイント 松原湾のおすすめ時期

島根アジ・メバルポイント、島根県浜田市松原町 松原湾のおすすめ釣りシーズンは冬から春にかけてになります!

具体的には1月〜4月頃がおすすめ釣り時期です!