福井メバリングポイント 福井県若狭町 神子漁港

福井県のメバリングポイント、福井県若狭町 神子漁港を紹介していきます!

この釣り場ではメバル平均15cm(最大25cm)を狙うことができます!

福井メバリングポイント 神子漁港への行き方

小浜&敦賀両方面から国道27号の三方交差点から常神半島方面へ、そのまま県道を直進して、三方湖~水月湖沿いをさらに走り、常神半島へ入って峠道を北上、神子海水浴場を越えて左側へ、その突き当たりがポイントです。

神子漁港は常神半島の中間に位置し、規模は小さいながら海藻も多くメバルの魚影は濃いです。

道中は結構な峠道なので運転にはくれぐれも注意。夜は鹿の飛び出しもあるので油断禁物です。

福井メバリングポイント 神子漁港の釣法

深場を攻めればグッドサイズを!魚影が濃いため数釣りも!

沖まで海藻があるので神子漁港は駐車スペースもあり、足場も良く釣りやすいポイントです。

狙い目は防波堤内向きの際と周辺にある海藻です。

インサイドは一面海藻があり、魚影は濃いものの小型が多いです。

ちょうど防波堤の中間くらいが少し深くなっていて良型の出る好ポイント!少し沖にジグヘッドをキャストしてボトム付近を引いてくると25㎝クラスも出ます。

他は係船周りが実績あり、係船際やロープなどストラクチャーを絡めて狙うのが効果的です。

どうしても気になる防波堤先端ですが、水深が深く海藻も少ないのであまり実績はありません。

ステ石が入っているので、ボトムを叩けばカサゴは釣れます。同じく外向きも海藻が少なくあまり実績はありません。

あと、ここはポイント自体が小さいのでプレッシャーに弱いのが弱点です。

なので、あまりしつこく攻めるよりは、ときどきポイントを休ませつつ、攻略していくと良いです。

福井メバリングポイント 神子漁港のおすすめタックル

パワーがあるロッドで藻からメバルを引きずり出せ!!

ロッドは8ftクラス、繊細なティップに良型を海藻から引きずり出せるパワーのあるロッドがオススメです。

リールは2000番クラスで、ラインはPE0.4号+リーダーフロロ4lb、風が強い場合は、侍従があるため扱いやすいフロロカーボンの3lbを使用することもあります。

ルアーはキビキビナーゴ2inとペケリング2.5inのジグヘッドリグを、反応を見てローテーションしましょう。

福井メバリングポイント 神子漁港のおすすめ時期

福井県のメバリングポイント、福井県若狭町 神子漁港のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には3月〜6月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期、夜に鹿が出てくることもあるので、注意して運転するようにしましょう!