和歌山エギング(アオリイカ)ポイント 和歌山県日高郡美浜町 煙樹ヶ浜

和歌山県のエギングポイント、和歌山県日高郡美浜町 煙樹ヶ浜を紹介して行きます!

この釣り場ではアオリイカ300g~500gオーバーを狙うことができます!

和歌山エギングポイント 煙樹ヶ浜の行き方

大阪からは阪和道・湯浅御坊道路を利用し、御坊ICで降りてから右折して国道42号線へ南下し、「松原通り」の交差点を右折、県道188号柏御坊線を進み、県道24号に入ると左側に見えてきます。

海岸には駐車スペースもあり、トイレや休憩所、遊具、展望台などもあります。

ゴールデンウィークや夏にはキャンプ場もオープンしています。

海岸なので足場は良いですが、ライフジャケットは必ず着用しましょう。

和歌山エギングポイント 煙樹ヶ浜の釣法

イカをはじめとした様々な魚種が接岸!

中紀に位置する煙樹ケ浜は広大な玉石の海岸になっていて、サーフエギングが出来る面白い場所です。

全長約6㎞に及ぶサーフ(砂浜)は、一見狙い所が分かりづらいですが、海の状況を見ると潮目や離岸流、ブレイクといった変化がポイントになります。

煙樹ケ浜は遊泳禁止のサーフで、潮の流れも速く岸からすぐ急深となっているので、アオリイカはもちろん青物やヒラメ、シーバスにタチウオなどなど岸ギリギリの所までベイトを追って接岸してきます。

まずはフルキャストし、ボトムまでしっかり沈め、ブレイクに沿ってシャクリあげてくるイメージで攻めると明確にアタリが出ます。

基本的にはラン&ガンで移動しながらの釣りです。

潮目が岸に近づいている所など、ベイトがたまっていることが多く、連続ヒットするので魅力的なポイントです。

近年は漁港などエギンガーが多くプレッシャーも高く難しくなっているので、広い海岸でサーフエギングはフレッシュなアオリイカが狙えておすすめです!

和歌山エギングポイント 煙樹ヶ浜のおすすめタックル

ロングキャストを意識したタックルがおすすめ!

サーフでのタックルセレクトはロングキャストが必要になってきます。

そのため、ロッドは広範囲に探ることができる遠投が効く長めの9ft前後が有利です。

リールはスピニングリールの3000番クラス、ラインは遠投性能に優れているPEの0.6号、リーダーはフロロ2.0号がおすすめです。

デュエル(DUEL) ライン: ARMORED F+ Pro 150M 0.6号 NM: ネオングリーン
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 1,747 ¥ 2,074
  • 販売者 Amazon.co.jp

アーマードF+はフロロで表面がコーティングされており、飛距離UPはもちろん、傷にも強いおすすめPEラインです!


グランドマックスはリーダーの中でも抜群に強く、上級者はワンサイズ落としても大丈夫です!

ブレイクをダイレクトに狙うので、リーダーの傷などをまめにチェックしましょう。

和歌山エギングポイント 煙樹ヶ浜のおすすめ時期

和歌山県のアオリイカポイント、和歌山県日高郡美浜町 煙樹ヶ浜のおすすめ釣りシーズンは夏から秋にかけてになります!

具体的には7月〜10月頃がおすすめ釣り時期です!