神奈川シーバスポイント 三浦市 城ヶ島 灘ヶ崎

神奈川シーバスポイント、神奈川県三浦市 城ヶ島灘ヶ崎を紹介して行きます!

この釣り場ではシーバス60cm~70cm(最大80cm)を狙うことができます!

神奈川シーバスポイント 城ヶ島灘ヶ崎の行き方

横浜横須賀道路を南下し、衣笠ICから三浦縦貫道へ。終点の国道134号との合流点を左折、さらに南下し城ヶ島方面へ向かいます。

城ヶ島大橋を渡って島へ入った後、ループの下りを道なりに進む、突き当りの城ヶ島最西端付近がポイントのそばになります。

城ヶ島内の磯としてはアクセスが良く、魚影も安定しているため、多くのアングラーが訪れる人気のポイントです。

ただし城ヶ島内の日中は観光客でも賑わいます。

路上駐車は地元の食事店やおみやげ屋の迷惑となるので、必ず付近の有料駐車場を利用しましょう。

神奈川シーバスポイント 城ヶ島灘ヶ崎の釣法

シーバスが回遊要するポイント!適度なサラシがあれば釣果UP!

ここ灘ヶ崎は、城ヶ島最西端につきだした岬状の磯場で、対岸には沖堤防が入り、その間の水道は抜群に潮通しが良いです。

そこに点在するシモリやブレイク、堤防の沖側には消波ブ口ックも入り、シーバスが回遊する要素が数多くあります。

条件的にはシケすぎず凪すぎず、適度な波模様であることがキモで、周囲のシモリ周りに濃いサラシが広がっている状況がベストです。

潮位が高い時間帯は、シモリ根の際や上など、際どいラインを通しやすく釣果も出しやすいと思います。

また磯先端部は2つに分かれており、沖堤防を正面に見て左側の突端が最も人気のある立ち位置です。

アプローチは、沖堤防の際や消波ブロック方面へキャストし、堤防角、水道、シモリ先端を狙うのが釣果を出しやすいトレースコースだが、左手に点在するシモリの間を縫うように通すことで釣果は倍増します。

神奈川シーバスポイント 城ヶ島灘ヶ崎のおすすめタックル

ミノーで反応が無い時はバイブレーションを表層スローただ巻きで!

ロッドは9.6ft~11ft前後、根から引き離すシチュエーションもあり、ある程度パワーのあるものが良いです。

リールは手返し重視でハイギヤタイプがおすすめです。

ラインは飛距離を要するポイントではないので強度優先で、PEライン1.5号+リーダーはナイロンリーダー25~30lbがおすすめです。

ルアーは90~125㎜前後のミノー系に実績がありますが、反応が少ない日には是非、軽めのバイブレーションをキャストしてみてください!

ダイワ(Daiwa) バイブレーション ミニエント 57S マッシュベイト 825511 ルアー
  • ダイワ(DAIWA)
  • 価格   ¥ 1,380
  • 販売者 アングラーズバリュー

特にミニエントは実績もありおすすめです!

着水後はあまり沈めずに表層をスローただ巻きで攻略しましょう!

神奈川シーバスポイント 城ヶ島灘ヶ崎のおすすめ時期

神奈川シーバスポイント、神奈川県三浦市 城ヶ島灘ヶ崎のおすすめ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には5月〜8月頃がおすすめ釣り時期です!

この時期は観光客も多いシーズンになりますので、トラブルにならないよう細心の注意をしながら釣りをするようにしましょう!