和歌山エギングポイント 東牟婁郡太地町 森浦湾

和歌山エギングポイント、和歌山県東牟婁郡太地町 森浦湾を紹介していきます!

この釣り場ではアオリイカ500g~700g(最大1kg超え)を狙うことができます!

和歌山エギングポイント 森浦湾の行き方

大阪方面からは阪和道終点南紀田辺ICから国道424号から国道42号線を東の進み、森浦交差点(サークルKあり)を右折します。

名古屋方面からは国道42号線を南下すれば到着します。クジラの風車、クジラの噴水が目印です。

太地町は観光客の方もたくさん来られるので、車の駐車には十分に注意しましょう。

無料の駐車場もあるので、そこに止めてポイントに向かうと良いでしょう。

柵やフェンスなどが張られている場所は立ち入り禁止のため、入らないようにしましょう。

和歌山エギングポイント 森浦湾の釣法

ブレイクに潮目やベイトフィッシュが絡んでくるタイミングを狙え!

和歌山県南紀はまともに黒潮の影響を受けるポイントで、接岸すると水温が上がり離岸すると水温が下がるというちょっと特殊なフィールドです。

今回紹介するポイントは、くじらで有名な太地方面の森浦湾です。

全体的に水深は浅いですが、漁港や地磯、消波ブロックに堤防など、いろんなタイプのポイントが存在するので、その日の状況に合った場所選びができます。

1月に入り水温が下がり始めるとアオリイカの活性も一気に下がります。

下がった水温が安定さえすれば釣れだすので、ディープが隣接するポイントを選んだ方が釣果は期待大です。

フィーディングに上がるシャローが近くにあり、身を隠すディープがあるようなポイントです。

具体的には漁港のミオ筋や地磯でのブレイクといったところです。

そこに潮目やベイトフィッシュが絡んでくると、高確率でキャッチできます。

赤系のアオリイカが釣れる南紀はこれからがデカイカシーズンです。

和歌山エギングポイント 森浦湾のおすすめタックル

ラトル入りとラトルなしを上手く使い分けよう

陸っぱりから攻めるのでロッドは足場の高い所からでもカバーできることを考えて8ft~9ftといった少し長めのレングスをお勧めします。

それに合わせるリールは3000番台があれば十分です。

ラインはPEライン0.6号に、リーダーはフロロリーダー2号を組むといいでしょう。

エギはラトル入りとラトル無しを使い分けます。

デュエル(DUEL) エギ: EZ-Q キャスト ラトル 3.0号 LMOG:03 夜光マーブルオレンジ
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 780 ¥ 1,339
  • 販売者 Amazon.co.jp

デュエル(DUEL) エギ EZ-Q キャスト 17g 3.5号 ケイムラレッドパープル KVRP
  • DUEL(デュエル)
  • 価格   ¥ 779 ¥ 1,296
  • 販売者 Amazon.co.jp

まずはラトル無しのエギを投げ、反応が無いとラトル入りを投げる、その逆パターンも有りです。

和歌山エギングポイント 森浦湾のおすすめ時期

和歌山エギングポイント、和歌山県東牟婁郡太地町 森浦湾のおすすめアオリイカ釣りシーズンは春から夏にかけてになります!

具体的には11月〜2月頃がおすすめ釣り時期です!