千葉シーバスポイント 長生郡 釣ヶ崎公園 ランカーシーバスが釣れる九十九里のサーフ!

千葉シーバスポイント、千葉県長生郡 釣ヶ崎公園を紹介していきます!

この釣り場ではシーバス平均70cm(最大88cm)を狙うことができます!

千葉シーバスポイント 釣ヶ崎公園の行き方

千葉東金道路&圏央道から国道126号線を経由し、東金九十九里有料道路から九十九里有料道路終点の一宮まで下る。

県道30号を南下して10分程で釣ヶ崎です。

千葉シーバスポイント 釣ヶ崎公園の釣法 遠投より手前の変化を!潮流の変化を狙うべし!

サーフも港からも朝&夕マズメが一番の狙い時なのは間違い無いですが、薄濁りやベイトの接岸が強ければ日中でもシーバスは釣れます。

狙うべきエリアは複数あるヘッドランド(人口岬)両側やサーフにある離岸流です。

その先にあるサラシ水の流れに変化がある箇所は見つけたら全てルアーを撃っていきましょう。

夜間も釣れますが、ヘッドランドには外灯が無く危険なのでお勧めはしません。

夜間に釣りをする場合は隣接する太東港かサーフからがお勧めです。

水深のないサーフです。

大潮などの干潮では魚が離れる傾向があります。

上げ狙いが良くマズメと満潮が重なる時はチャンス大です。

小潮などでも潮が動いていれば釣れますので、気にしなくてもいいでしょう。

魚が着く場所は沖より手前の変化がほとんどです。

実は遠投するより手前の変化をこまめに探ったほうが釣果は出やすいです。

千葉シーバスポイント 釣ヶ崎公園のおすすめタックルは!?

サーフがメインなのでロングロッドで遠投できるように!

ロッドは10f程度のシーバスロッドで遠投しましょう。

リールはPEライン0.8~1号が150mほど巻けると途中でラインが高切れしても安心です。

リーダーはフロロリーダーの20lb程度がおすすめです。

九十九里のシーバスはの強力な引きです。

結束はFGやMIDなどの摩擦系ノットでしっかり結びましょう。

スナップは1~1.5号で大丈夫です。

千葉シーバスポイント 釣ヶ崎公園おすすめ時期

千葉シーバスポイント、千葉県長生郡 釣ヶ崎公園のおすすめ釣りシーズンは秋から冬にかけてになります!

具体的には9月〜11月頃がおすすめ釣り時期です!

冬になるとヒラメも釣れるので季節に合わせて釣り物を変えるのもおすすめです!