東京湾シーバスポイント暁ふ頭公園を紹介します!

エリア中でも屈指の潮通しのよさで、常にベイトの回遊があるポイントです!

暁ふ頭公園へのアクセス・駐車場は?

首都高速湾岸線有明ICから約5kmです。

台場ICからは約4kmです。

駐車場は暁ふ頭公園内にあります。

暁ふ頭公園のシーバス釣り攻略法

台場から青海を貫く道の、南側の突き当たりにあるのが暁ふ頭公園です。

対岸には中央防波堤や若洲公園の巨大風車を見ることができます。

駐車場も24時間開放されていて、トイレや自販機などもあるアプローチしやすい釣り場です。

沖に潮目もよく発生します。

見つけたら逃さず狙いましょう。

夏から秋にはキャストして届く場所で、鳥山が立つことも珍しくありません。

また、冬場はメバリングの有望ポイントにもなります。

対岸の中央防波堤との間は潮通しが抜群によいです。

シーバスのベイトになる魚が四季折々、回遊してきます。

回遊する魚は、春から夏はカタクチイワシ、春から秋はサッパ、秋から冬はコノシロといった感じです。

ほかにもたくさんの魚種がまわってくるのが、この釣り場の大きな特徴です。

釣り場となるのは、この海に面した公園内の約200m区間です。

岸際は腰くらいまでの柵があり、その先は幅50cmくらいの護岸になっています。

海面までは2~3mの高さで、真下はゴロ夕で底が見えるほど浅いです。

そして、沖に向かってなだらかに深くなっていきます。

さらに先は港路になるのでかなり深くなっています。

ポイントになるのは、航路で深くなっていくかけあがりです。

やはり飛距離があったほうが有利です。

キャストして届く範囲で水深は10mくらいと深いです。

飛距離が出て沈みが速いルアーが使いやすいです。

鉄板系バイブやスピンテールなどがおすすめです。

岸際の浅い場所で根がかりを回避するために、潮位が高いときに釣ったほうがよいでしょう。

また、なだらかに深くなっていく場所に点在する岩につくシーバスもいます。

潮位が高いタイミングに、この上を9cmミノーでトゥイッチなどで誘うと効果的です。

暁ふ頭公園のシーバス釣りおすすめポイント


海に面した約200mの岸壁沿いはすべてポイントになります。

人気の高いポイントなので、週末には込み合うことが多いです。

特に釣れている情報があると顕著です。

暁ふ頭公園のシーバス釣り実績ルアー

コアマン PB-30 パワーブレード

COREMAN(コアマン) ルアー PB-30パワーブレード マコイワシ
  • コアマン(COREMAN)
  • 価格   ¥ 1,540
  • 販売者 フィッシング遊web店

飛距離を稼ぎながらも、バイブレーションよりもスローに引くことができます。

デイゲームのイメージが強いですが、夜の明暗部でも活躍します。