静岡ヒラメ サーフポイント 御前崎市 浜岡海岸 地形変化に富んだヒラメが集まるポイント!

静岡ヒラメ サーフポイント、御前崎市 浜岡海岸を紹介していきます!

この釣り場ではヒラメ40cm~70cm(最大90cm)を狙うことができます!

静岡ヒラメ サーフポイント 浜岡海岸への行き方

国道150号線バイパスの浜岡インターを下車後、南下して道なりに浜岡砂丘駐車場へ向かいます。

浜岡海岸は浜岡砂丘と呼ばれる観光スポット、釣り以外の目的で訪れる方も多いためキャスト時は周囲を確認する等、安全に配慮をする必要があります。

公共の大型駐車場にはトイレが完備されており、ハイシーズンは多くのアングラーが訪れる人気ポイントです。

必ず自分で出したゴミは持ち帰る等のマナーを守って楽しみましょう。

静岡ヒラメ サーフポイント 浜岡海岸の釣法

地形変化に富んだヒラメが集まるポイント!

ここ浜岡海岸は、起伏に富んでおり遠浅サーフが特徴の遠州灘の中でも水深があるためワラサの回遊もあります。

流れ込み等の目に見える変化が少ないためポイント選定に迷いがちになります。

離岸流や駆け上がり等の地形変化を中心に探り、砂浜に砂利が混じるなどといった変化のあるポイントや、海岸線が波で削られてしまい崖になっているポイントを中心に絞り込んでいくのが釣果への近道です。

そして、これからの時期は西風が強い日が多くなるので、飛距離が出るルアーの出番が多くなります。

まずは、ビーチウォーカー アクシオンを使い、表層から徐々にレンジを下げていき、広範囲を探ることで活性の高いヒラメを探します。

水深のあるポイントや地形変化を探るならファルクラムの出番です。

浮き上がりにくくレンジキープ力が高いので、スローリトリーブでもしっかりアクションし、ボトムを感じながらのリトリーブで地形変化をつかむことができます。

静岡ヒラメ サーフポイント浜岡海岸のおすすめタックルは!?

重めのルアーを操作しやすいパワーのあるロッドが必要!

ロッドは重たいルアーを遠投するため、バットにパワーがある10ftクラスのMアクション以上のフラットフィッシュ用のロッドが良いでしょう。

ロッドに求めるのは感度とウェイトのあるルアーにアクションを加える操作性です。

リールはスピニングリール3000番クラスがおすすめです。

リールのギア比は、遠州のからっ風と呼ばれる強い西風の中でラインをコントロールするためにも巻き取り量の多いハイギヤタイプが使いやすいと思います。

ラインはPEライン1号+ナイロンリーダー20lbのセッティングが基本です。

静岡ヒラメ サーフポイント浜岡海岸おすすめ時期

静岡ヒラメ サーフポイント、御前崎市 浜岡海岸のおすすめ釣りシーズンは秋から冬にかけてになります!

具体的には11月〜1月頃がおすすめ釣り時期です!

風が強い時期なので、防寒防風対策はしっかりして釣りを楽しみましょう!