潮風公園 シーバス釣りポイント 実績ルアーは!?

東京湾シーバスポイント潮風公園を紹介します!

シーバスのヒット率アップの秘策は、沖の起伏を根がかり覚悟で狙うこと!

潮風公園へのアクセス

首都高速湾岸線有明 ICから約3kmです

駐車場は潮風公園内のほか、船の科学館にもあります。

潮風公園のシーバス釣り攻略法

お台場の西側、首都高湾岸線を挟んで南北にあるのが潮風公園です。

潮風公園だけで釣りができる護岸帯の長さは 800m以上もある広大さです。

ランガンでボトムを探り歩くこともヒット率を上げる手立てです。

また、沖に潮目が出ているときはチャンスです。

釣りができるエリアは、お台場海浜公園の自由の女神像あたりから、船の科学館の船が係留される凹んだ護岸の手前までです。

潮通しがいいエリアなので、ベイトも多く実績の高いフィールドです。

この区間の地形は、自由の女神像から西側約300mでは、岸際がゴロ夕のためハゼが多いのでボトム狙いがよいでしょう。

15m沖にかけあがりがあるのであわせて狙います。

潮風公園に入るとコンクリート護岸になり柵が設置されています。

桟橋は立ち入り禁止ですが、護岸と平行して延びています。

岸から橋脚際や明暗部を狙うことができます。

もちろん、岸際を狙うことも忘れないようにしましょう。

130mで護岸は折れ、護岸前に桟橋がなくなります。

沖側は所々に起伏が点在しているハードボトムになります。

首都高速湾岸線の海底トンネルにかかる潮風橋まで、護岸は約450mあります。

潮風橋を渡り、船の科学館前の船が係留されている護岸が凹む場所までの約280m区間も沖のハードボトムが狙いになります。

定番の狙い方は、沖ヘバイブレーションをキャストして、ボトムをとってから引いてくるだけです。

根がかりしやすい場所ですが、あえてタイトに狙うことでヒット率が違ってきます。

岸沿いは変化に乏しく、シーバスがつきそうな場所は少ないですが、人がいなければテクトロも試してみましょう。

ただし、いつも釣り人が多いので難しいかもしれません。

潮風公園のシーバス釣りおすすめポイント

実績があるので釣り人が常に入っている人気釣り場です。

潮風橋から潮風公園の噴水広場前です。

沖のハードボトムを狙っていきましょう。

潮風公園のシーバス釣り実績ルアー

タックルハウス ローリングベイト77


いわずと知れた人気、実力 No.1のシーバスルアーです。

横からの流れを受けても横倒れせずにアクションするので、流れの中でも使いやすいです。