東京湾シーバスポイント 東京都江東区新木場 若洲海浜公園

東京湾のメジャーシーバスポイント若洲海浜公園を紹介します!

このポイントは大勢で行ってもキャパシティーがある釣り場になるので友達と行くのにもおすすめです!

サイズは50~60cmくらいがアベレージでそれほど大きくはありませんが、魚のストック量も多く、手堅くシーバスを釣ることができる釣り場です!

東京湾シーバスポイント 若洲海浜公園への行き方

首都高速湾岸線新木場ランプより東京ヘリポート方向へ7分ほど南下すると若洲海浜公園へ至る防波堤は6-21時までなので注意して下さい。

取り込み時はタモ(5m)が必要です。

また、安全のためライフジャケットを身につけてください。

東京湾シーバスポイント 若洲海浜公園の釣法

水深があり地形変化にも富んだ超有望スポット!

若洲海浜公園は、交通の便が良く、1日500円で496台停めることが出来る大型駐車場も完備され、売店やトイレ、バーベキュー広場等もあり家族連れ等人気の釣り場です。

ポイントは入って直ぐにある東防波堤です。

長さは570mあり、オープンでとても広い釣り場です。

水深が約3〜9mあり、狙い所としてはボトムの地形変化だったり潮目等やベイトに着いて回遊してくる魚です。

実績ルアーは、素早く探れる鉄板バイブやブレード等が良くワームも実績があります。

これから暖かくなってくるとカタクチイワシが入ってくるため朝マヅメの短時間に掛けてボイルも発生しトップウォーターも効果的です。

特に有望ポイントが堤防先端付近で、潮通しが良く水深も一番深いため鉄板バイブやブレードで思わぬ良型も出たりします。

東京湾シーバスポイント 若洲海浜公園のおすすめタックル

細めPEでもOKだが、結び直しを忘れずに!

ロッドは遠投ができる9フィート以上のMLアクションがおすすめです。

リールは2500番台がバランスがいいです。

ラインは0.6~0.8号のPE+リーダー16lbがいいでしょう。

<<タックル例>>
ロッドはND962ML(nada)。
リールはセルテートPE-2510R(DAIWA)。
ラインはPE0.6~0.8号。
リーダーは16lb。

比較的障害物が少ないため号数を落としていっても大丈夫ですが、結び方はキツく傷がちょっとでも入れば結び直しするのをおすすめします。

東京湾シーバスポイント 若洲海浜公園のおすすめ時期

東京都若洲海浜公園のおすすめ釣りシーズンは、2月から6月ごろになります。

春一番が吹くと東京湾から出ていたシーバスたちが群で湾奥に入ってくるので、そのタイミングから本格的なシーズンいんになります!