静岡アジングポイント 伊東市 伊東漁港

静岡県のアジングポイント 伊東市の伊東漁港を紹介していきます!

この釣り場では、アジ15~25cmくらいを釣ることができます!

静岡アジングポイント 伊東漁港の行き方

国道135号線を神奈川方面から南下します。

道の駅伊東マリンタウンを通過後、伊東大川を渡り左手に見える漁港が伊東漁港です。

2016年3月現在白灯台堤防、新井堤防の中間より先端部にかけて工事のため立ち入り禁止になっています。

中間部までは入れるが、くれぐれも関係者の作業の邪魔にならないように注意しましょう。

赤灯台堤防は付け根に無料の駐車場があるが19時半に閉まってしまうので注意しましょう。

静岡アジングポイント 伊東漁港の釣法

常夜灯の明暗部の拾い釣りで数を稼ごう!

伊東周辺で一番規模が大きい堤防です。

常夜灯が何箇所かあるのでラン&ガンでアジの群れを見つけて拾い釣りをしていく方法がオススメです。

各堤防は湾内に向け常夜灯の光が差しているのでその明暗部をジグヘッド単体で狙う釣リがメインになります。

外側でも数年前にキャロライナリグで大釣れした年もあったので時間があれば狙ってみても面白いと思います。

メインの釣り場である赤灯台堤防は、釣り座も広くて釣りがしやすいです。

湾内にはオレンジ、白の2種類の常夜灯があり、堤防先端からは遠投しミオ筋を攻められるので良型も狙えます。

風向きや潮位にもよるが、オレンジ色の常夜灯の明暗部をジグヘッド単体メインで攻めます。

アタリがない、または巨大船舶が停泊している場合は先端で遠投し広く探っていきます。

潮位が高ければ白い常夜灯の明暗部でもチャンスがあるので丁寧に攻めましょう。

静岡アジングポイント 伊東漁港のおすすめタックル

短くハリのあるロッドがベター

細かいアタリを掛けていくため、張りのある6~7ftの短めで軽量な竿が有利です。

リールは2000番前後、ハイギヤ、ローギヤは好みでOKです。

手返しならハイギヤ、じっくり探るならローギヤがオススメです。

ラインはPEの0.1~0.3号にリーダーはフロロの2から3lb。糸が細いほうが軽いジグヘッドも扱いやす飛距離も出るのでオススメです。

風が強い日はフロロカーボンの2~3lbが有利です。

静岡アジングポイント 伊東漁港のおすすめ時期

静岡県のアジングポイント 伊東市の伊東漁港のおすすめ釣りシーズンは春になります!

具体的には2月〜5月頃がおすすめの釣り時期になります!

工事などをしている際は入らないようにしましょう!